性的な教義etc


by body_revolution
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

気的性の参考書

先日だったか、男性のお客さんにセックスの指南書ってないのかと尋ねられた。
30代で彼女持ち。未婚だが、そろそろ結婚にいたると言った具合で、子作り中に突入しようと考えてはいたのだったが、
彼女がいままで一度たりともいったことがないと。そこを自分のせいじゃないかと嘆いていて。
そこは僕のせいも半分以上あるんだろうと思えるからどうにかしたいということ。

性交をするにも、それはそれ、女性のパット見でのタイプ別で見方がいくつもあって、虚実でもちがってくるだろうし、精神的な傾向からも変わるし、日頃の仕事の関係や睡眠時間、そして食事内容(栄養面)などだけでもなく陽光にどれだけあたっているかといったところからも違いが出てくる。
単に男性ががんばればどうにかこうにか、やっていけるなんて、そこは全体の一部の話だ。
そこがわからないでいたら、男性も自分を現実的な問題じゃないものでダメ出しをしていって、嫌になってしまうだろう。プレッシャーを感じたら、できるものもできずじまいになってしまうことだ。

男性が性力を強めるには、施術を受けてそして体を整えて、自身のコア筋をどう使っていけばいいのか一般の人では知らない動かし方があるのでそこを使えてなんぼのもんというところがあるんです。妊娠しやすいように男性不妊を防ぐには食事内容でもかなりカバーできるような対処はあっても、性交にはそこは関係がなくて、女性がいけるかどうかというより、精子の数を増やせたり奇形を減らすということだから

あまり参考に直接なりそうなものは本としてでていそうでいて、あまりなくて、たまたま僕の書棚にあった性の参考書というように、いろいろと性についての実践的分野の全体像がみえるような本を貸してあげた。
それを手にとって自身でどのようなことだったらできそうか、やってみたいと思えるかが、今後に取り組んで続けられるかどうかにかかってくるだろうから。


[PR]
# by body_revolution | 2018-05-11 07:37 | Comments(0)
○○さん


> ほぼほぼ、休眠中のブログにもかかわらず
> メールをいただきまして、ありがとうございます。
>
> ブログ主です。
>
> タオの仙術ですね。
>
> 地道にマンタクチア氏のいう小周天、大周天を実践してみつつ、
> 意識を誘導することで肉体的にという部分も大事に考えていますが、
> エネルギーボディといえるような部分へ。
>
> そちらへ実感を持って感じられるような訓練もしていくといいでしょう。
> でも肉体的な筋トレのような実感をともなって成長し変化をかみしめるような
> 現実的な核心めいたものを一人で感じ取れるというのは稀だと思うから。
>
> できればどなたか深くかかわらなくとも、
> そういった感じの訓練をしたことがあるようなものとの接触をして、
> その方面の質疑応答の生の声のいきた会話から直伝してもらうことに越したことはないです。
>
> 独力でがんばりすぎると”偏差”という、あちらの世界に意識がいってしまい戻ってこれなくなることもあるので、
> そのような危険なことを避けられるように助言して導いてくれるような人がいたら、
> もともとがそちらへの才能に長けた方であれば長期間必要な修行もかなり短いようでも感じるところが多くもなるでしょう。
>
>
> また、タオの性医学を目を通してみたことがあれば、そういったような陰陽のエネルギーを、男女の気の交わりから高めるという技法もあります。
> セックスのときに男性が気を女性に与えるように誤解されがちですが、それはセックスをして最初の数時間でのことで、気の密度が性交中に増していくようになれば、女性の子宮という奥宮部分から安定しつつも分厚くパワフルなエネルギーが男性に渡され、それがまた倍になって女性器のなかに戻されていく感じになっていきます。
> 男性が射精した精液を、あんまり好みじゃないかもしれませんが下の口からかまたは上の口から体内におさめていくことも、気をもらさずに男女間でエネルギーを高速に循環させエネルギーを膨大にミックスアップさせるような技法もあって
>
> またはタオの技法の他も書中には語られていない口伝もたくさんあるのですが、日本人の感覚では変態すぎる性的な卑猥さをたのしみながら、人の持つ理性の覆いをめくり上げて本性に根ざしたたゆまなく流れ着いてきた古来からの僕らの遺伝子を、気のエネルギーレベルで交雑していくものです。
>
>
> ですけれども、そんなことも体がまっさきに整えられていない場合には、気をつねに念頭におく男性には、選んでもらえないのが通常です。顔形は別にいいですが、体型や体質が陰にかたよるならば、それは女性が男性器の精を吸い過ぎるといわれ、性的つながりを持たせて欲しいという誘いは一向にかかることはないでしょう。女性に本来の性的なエネルギーを増幅させる安定的な力が備えられているものだから、女性の基本的な体が肉体的にも霊的にも整えられていることが求められているだけです。男性も、タオに明る人であればあるほど、自身の快楽を求めたいという以上に、純粋に未知の自身の内側からの目覚めを待っているところがあるので当然なのでしょう。
>
> といったところなので、タオを実践していると健康長寿や性的魅力を異性に送って幸せを得られるようなこともあって、目的といえば案外、明確なんです。
>
> セックスを抑制して性エネルギーを脳髄に送って修行することで悟ろうとする禁欲的なものもいますが、
> タオによる性をシークレットのうちに堪能しセックスをタブー視せずにOrgasmのときに現れる悟りを開いた禅僧が出せるような崇高な脳波波形を描き出すその時の体験を体の下腹部や脳幹に焼き付けて悟ろうとするという一派なのです。
>
> このタオの性を用いたやり方は男性は年齢が高齢となっても気の力が十分にあって女性の体内の芯に火をつけることができればいつでも行なえますが、女性の場合は、体力を半端無く消耗することでもあるから年齢での一定の制限を設けられていて、その年令を過ぎると対象外とされてしまうことでしょう。ただしその年令に至る前に、幾度も悟りに近い脳波をタオでのセックスで出せている女性は、高齢化しても男性にセックスをねだられることが続くときが往々にあります。
> そういったこともあって、そのことを知る女性ではある程度の若いうちにタオの性的儀式といえるようなセッションを受けて、体の内側の本能部分の野太いたくましさを養うようにしています。
> だから僕の施術をプライベートで受けてくれる女性のうち、タオ実践者やまたはバグワン・シュリ・ラジニーシの弟子などは、○○○プレイと呼ぶ術者の気を信じて、セックスしても他言せず、むしろ体の調整をせずにそちらをリクエストして時間をつかうということで、それでも満足していかれるという女性もいるんです。
>
>
>
> 僕は、そのような性的な交わりを実践できていなかった人生は、今では想像がつきません。
> できれば僕の知る誠実でそちらに明るいタイプの施術者を知っていたら、ひとまずは施術を受けてみて女性をイッた感じが増していけるようにもなるからいいんじゃないかなぁ。施術では体を調整してもらえるというところもありますが、気を強く出しているほんの一部の施術者の治療を受ければ、その受けられた内容や場所によって、女性の性的パワーの発力も俄然増してくるようになっていくので、楽しみも増えていくと思います。
>
> それはそれだけあからさまな行為を秘密に楽しむ間柄ですが、かえって恋愛観も違うし互いのプライベートもあるしということで、タオでの気のエネルギーの高まりや性的な魅力を操ったりということを能力として身に付けるための訓練とかトレーニングとかいった取り組みでセッションとしてその時間を割りきっている。
> 大概、女性のほうがそういったところはドライだから、こっちが深みにはまることがないように心がけていないと、ときには心がずたぼろになることもあるんで、僕もそういったところで相手の女性を選ぶことがあります。
>
>
> こんなようなことじゃないかと思います。タオのほんのさわり部分のことを書かせてもらえば。
>
>
> 参考になったら。
>
> また何か具体的な質問とか、もし思いつくところがあれば連絡してください。
> またはなにかタオ的な挑戦をした時があれば、どんなことをしたか体験を話してください。
> 待ってます。
>
> ブログ主
>
[PR]
# by body_revolution | 2018-03-05 22:52 | Comments(0)

SP希望

またまた久しぶりです。

私用のパソコンが壊れっぱなしで、スマホでは長文を書くのは難しく、ブログを書く時間がなかったんです。
どうにかパソコンを買ってきて新しい環境が整えられてきたんで、またブログを少しだけ書いてみたくなりました。

僕へ直メールでお便りをくれる女性の過半数が、僕の施術院がどこにあるのかの問い合わせです。
決まってその回答は<教えられない>とお断りするんです。だって互いに顔が見えないところでのやり取りであるから言いたいことも言えて、書きたいことも書ける。それにこのブログ経由でお客さんを募集して経営を潤したいという下心はないので。
ただかなり真剣な感じの体の状態の問い合わせだったりするとそれが縁で僕の知人の施術院を教えてあげられたりしたこともあるし、
僕のわかっているところの範囲内で質問に対して丁寧に返信をしています。

そしてその他のメールでの相談内容に多いものは端的に言えば「性的な快感を感じてみたくて、相談していいですか?」という内容が文面で長く書き記してくれていて。そこからは切実で真剣な様子が文面から伝わってくる。

そのようなときにあたらしい紹介のお客さんがきたときに、127.png<SP希望>という意味ありげな文字が書かれていてどきっとすることがありました。てっきり<SP>をセックスプレゼンの略語かと。セックスプレゼンブログを読んでくれている女性がきたのだろうかと思ったので、同業者さんかと思ったんですが、やっぱりそんな感じでした。シークレットプレイの略語だったようで、その内容は分かる人はわかるというもので、けっこうどっきりするような希望内容だった。そのお客さんは冷感症と語り、施術の腕のいいプロの男性施術者となら互いに口が固いし、それだけじゃなくて性器周辺へ多くの治療点があって、そこを一般女性に対して治療しようとするとセクハラとか、または同意をとってというのも面倒だし、受け入れられなければこなくなる危険性があるからそこは手を抜くというものじゃなく、手が出せないところがある。そこを治療してくれるんだったら男性施術者の僕に性的な行為をしていただいても、それも治療のうちだからと思って受けたいって言うことだった。内容が素直には飲み込めなかったのですが、治療中の一定時間は下半身を観ても触っても入れても黙ってそれを受けるのだということで、望むならもっとエッチなことをしてくださってもいいので、それでそこまですれば確実に治療成果があがる性器周辺への施術方法もあることを知ってもいるのでやりやすくなるはずだということを見越してくれての提案するような希望がSP希望と言った言葉だったそうで、巷で少し流行ってもいたというので、そこにも驚いたのだが。それで冷感症を責任をもって治してほしいという。

僕としてもそこまで積極的に施術目的でする行為だったらご自由にどうぞと開き直られれば、普段なら知っていても絶対にできないこともできるようになる。膣内側から恥骨の調整や会陰部の一般人には知られていないような歪みや骨盤周囲にある特別な部分の骨格異常などを断然治しやすくなって、全体的な体質を変える調整もうまくスムースにいってくれたし、後頭骨と仙骨をつなぐ施術をしながらであれば冷感症が一時的に弱まって感じやすくなった状態になり、そのときにクリトリスを他人に一定のリズムで刺激されて呼吸が正されれば、その後の性的感度もよくできるようなやり方があるし、その他にだってやり方の選択肢が増えてきたおかげで32年ずっとセックスしたら痛みしか感じられずに耐えるしかなかったのがテンションが一気にマックスに突き抜けておしっこを漏らしてしまうほど感じてしまった。長年にわたって冷感症であれば条件反射的にセックスをされそうになれば緊張して興奮するというよりも体のホメオスタシスが乱れて虚脱したり背骨周囲がカチンと固まってしまうようになっている場合が多いのだけれども、その反応も起きずに、一気に突き抜けられたといってくれものすごく喜んでくれたんです。


[PR]
# by body_revolution | 2018-02-02 02:16 | Comments(0)

性交痛が改善する施術

あまりはっきりしたようなことは申し上げられないのが恐縮なんだけれども、特別な施術のテクニックがあって、そちらをすこしだけ同業のものから教えてもらった。

性交痛があり性的なトラウマを持っている30代の女性が僕のところまで遠路はるばる来てくれて数日宿泊し、そのテクニックを5回ほど受けてもらいました。僕にしてみてもどんな効果があるかを知りたかったので一人の人に複数回の施術を受けてもらえるというのはありがたいこと。

後にその女性から電話があったんだけれども、恥ずかしくて先日はいえなかったようなセックスをするときにおしっこがたまらなくでたくなったりすることや、いれられての奥のほうの擦り切れるような血の出るようないやな痛みが半分以下になってたすかっているという。それだからあと数回、来春に受けさせてほしいということだった。もしかするとと思ってはいたのですけれども、相当に体自体にゆがみが強い女性だったからそこまでの好結果がでてくれるとは思っても見なかったのでしずかにやったと喜びの声を上げてしまった。性的な施術じゃなくて、まったくの普通に施術院でできてしまうようなやり方でも、効果があって、これなら普通に女性の中で恩恵を受けられる人も多く出てくるんじゃないか。

知られてない施術方法だからはやるかどうかわからないけれど、 性交でたのしめていない女性だけじゃなくペニスが立ちづらかったり女性を目の前にして緊張しすぎてはやく出てしまうなどで悩んでる男性にも、わりかしいい結果がでている。施術法は極秘扱いでということで習っているのではっきりした紹介ができないようなものだけれども、この施術じゃなくてもちゃんとした施術ならば効果はある程度は期待できるのだし夫婦間や恋人同士など関係性を組み立てなおすためのやりかたを学ぶつもりでからだにいい整体を受けてみるのもいいんじゃないだろうか。

[PR]
# by body_revolution | 2017-12-24 03:21 | Comments(0)
3S とかいう、あんまりありがたくもない言葉があるようです。

整体師の頭文字を英字にすると<<S>>がきましてその S とか 消防士の場合もしかりでの<<S>> とか、、、あとひとつはなんだったか忘れちゃいましたが、
軟派な感じで付き合ってみて性交渉までいってみていい感じがするといった業種に3つほどのSがつくものがあるっていうことを、知り合い女性から聞きました。不倫関係等にもなりやすいようなこともいけるのがこの業種であるといったことで、一部の女性に人気があるものだというんです。

整体師についてですけれど、施術をしていて店を持っていたり店に努めていたりして開業しているんで、女性に不快なことをするようなことは避けるし保身的な意味合いもあるため口が固くて、体の細部に関して催淫に導こうとするツボとかをリクエストがあればかなり容赦のない感じで刺激を繰り返して快感の度合いをあげる体に作りこんでいってくれるといったことが期待できるような僕の知っている施術者との付き合いをした女性がいて。一言いったのが、施術をしてはる先生との初体験は格別だったといって、一回だけお金をちょっと増して性的なところへしごくような感じで刺激をしていってと頼んでみたんだが、もうこんなことをしたら二回目は恥ずかしいからこちらの施術院にいくのはやめようと思ったんだけれども。意外にその僕の友人の施術者が、性交の仕方とは人それぞれなところがあるだろうし筋膜という部分を緩めるのが得意でやっていっている僕のほうがその女性の下半身部分はアプローチしやすいようで、その先生が僕の方へ紹介状込みで個人的に受けてほしいといった希望が届いてきた。
あまりにいい加減な付き合いといったことはこちら側もしたくはないので、紹介状を持ってやってくるというのはかなりお墨付きで、性格等や大人の秘密を守るっていうところもしっかりしているというところで安心して付きあって、セックスを先生も楽しんでくださいといったところがざっくばらんに書いてあるような内容で、それの文面をその紹介状を持ってきた女の子が自分でもしっかり内容を確認してからこちらへ手渡すというのには、かなりのどきりとしたところを感じた。実際のところでは性交渉へというのは女性側は承知してくれているのが条件であるし、それは性的な疾患やそれ以外にトラウマや満たされないなにかも感じているのを、ひとつお腹いっぱいになるまで味わおうとすることで、通常の治療費よりも治療費を上乗せしてということは、意図的なところで施術の行為をしているという意識とオプションでやっているセックスというところを知ってのことで女性には依頼するハードルが下がってくるようだという。経絡の特別なツボを刺激をくわえつつセックスをしているならば、性的な行為が疎遠になってしまってそれが満たされずにこころが萎縮したりさみしくなるという状態が半月はまったくといえるほど消えていってくれるから、その間の期間では頭にさほど性的な行為をする罪悪感も欲求ももっと激しく性行為を期待したり、時には刺激が強すぎといえるようなことをされてしまわないと満足感が十分に得られなかったというところも変わっていって、心に余裕ができた生活を送ることができてくるんです。それがたった半月や一ヶ月でもとのとおりの不幸なさみしい感じに包まれそうになるが、そうなったらまたセックス込みでの施術を繰り返し試せばいいような気がしてきて・・・そうなると多人数じゃないけれども、ご愛顧してくれている女性が定期的に施術を申し込んでくるという人がいて。 まさに3s のなかのひとつのsに施術者が入るというのも頷けてしまえるようなきがするんです。ただ僕なぞはいまは地方に住まわっているところがあったりということで、間をとった距離のところでホテルに部屋をとってするようにしているんだけれど、女性の性を大切にされつつやるところは失神させるのも辞さないというところで強い刺激に身を任せてという体験を何度かやっていって、そうしてでてきた女性のこころや性格は性的な充足感を十二分に持てたからだといって自分でも変わってきて、生活するのが楽になるほどストレスに強くなってきた自分がいることを幸せに思えてきたといっている人がいまして。



[PR]
# by body_revolution | 2017-12-09 04:31 | Comments(0)
先日のことなんですが、ブログでマッサージ器について書かせてもらいました。するとその書き込みに対して、僕の個人メルアドを知っている人から絵付きでおすすめのマッサージ器を紹介してもらったんでお伝えいたしますね。

つかうときに人肌より少し暖かめになってシリコンのフィットもしっとりといい感じだそうで、完全防水かつ振動のちからも強くて繊細な設定だって出来てしまう。
いろんなところでのシーンで、多様に活躍しているそうです。


おそらくのこと、僕的には、先日に紹介した黒い小ぶりのマッサージ器ならばギリギリ普通用でも認識されるけど。。。もしこのマッサージ器で僕の頭をマッサージしていたら、確実に変な奴と烙印押されそう。


Amazonの下のマッサージ器の該当するところのページです   http://amzn.to/2vIULgK

e0086107_03100163.jpge0086107_03092021.jpg

e0086107_03103060.jpge0086107_03092067.jpg
[PR]
# by body_revolution | 2017-09-06 03:19 | Comments(0)