カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

多忙な日々だった(現在進行中だが)。。

僕の個人的な話でスミマセン。

もう残暑もたまに程度になりましたが、ちょっと以前まではひどい酷暑でしたね。
それでうちで働いてくれている施術の先生ののご両親が体調不良を起こしてして帰郷され、その後に先生自身が体調不良をということで、もともと人手がない弱小の僕のようなところは、すでに数カ月先までの予約を受け付けてしまっているため、それを無碍にこちらからの都合でキャンセルするのも、体が辛いから予約してくれているんだからそんな身勝手も許されず。

なもんで、唯一元気に立ち回れる僕だけが予約管理から施術からお掃除から、朝早くから夜遅くまで働いとりました。



地獄のような怒涛の日々だったんで、忙しかった際の誰が来て何を話していたかとか記憶がぶっとんでます。
それに僕自身も激やせして、体力的にキビシイ状態だったことを物語ってますね。
哀しいかなセックスをしたいという余剰体力はなかった。




だからブログの更新は二の次だったし、メールのお返事もかけませんでした。
なかには体の深刻な悩みを打ち明けてくれている内容や質問などもあったからかなり申し訳なくて。


仕事関係の状況が落ち着くまでがんばろう。
または仕事を少し制限していかないとだめだなとも考え出すこのごろだ。




まったくの蛇足だけど
これからの未来。

おそらく体力がなければ気候の異常が、少なからず誰彼の心身をも苦しい状態にしていくようです。
僕の師匠は少し特殊な第三の目で何かを察知したり、神仏からメッセージをもらうこともある。
怪しいなと思われるかもしれないけど、一切の営利目的がからまない善意のアドバイスしかしないから信じてもいい。そのようなメッセージを受け取っているときの脳波のモードというものがあって、そういったモードのとき以外は普通の気のいいオヤジさんですけど、そのモードになると集中力が半端でない。

日本の今後の経済や自然の猛威なども状況が厳しくなるだろうと教えてくれたんです。
ビジョンでリアルにみえているから、怖くてしかたないといってました。修正していければいいんだけど、このまま時代に流されてはだめだろ。
”時代を創りだすという意志を持つ者が増えて活躍しなければ、修正できない”ようなので。

真剣な顔で僕に向かい、やらなければいけないお役をしっかり果たすようにしようなっていっていた。
施術屋ごときが何が出来るというのではだめで、各自ができる能力を発揮すればいいという。
まるで占いをしてもらったかのような感じだ。
by body_revolution | 2010-10-12 02:11