性的な教義etc


by body_revolution
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

整体の師匠が夏休みに入るということで、自宅におじゃまさせてもらった。

お互いに忙しさが身にしみる時間を過ごしてきたようです。電話ではなく直接会って話したいことがいろいろあって。

こちらからの話がほとんどになったのですが、僕の最近のおこないの駄目だしをしてもらって禊ぎしようと思ってたんです。施術の勉強にがんばっていたということが大半で体にきたということもあるが、それ以外にあまりよくないところに入れあげてしまい、それが祟って、気づいたら預金残高が愕然とするほど少なくなっていたんで。
今思えば、お馬鹿なことで、身を持ち崩す寸前でした。こちらのブログなど手に付かないわけがあった。

心身ともにきちゃって体調も壊して、半ば店は従業員に任せ、ちょいと前まで実家に帰ってリハビリしたり復帰したりを繰り返して、気分を変えるためにボランティア活動に乗り出したり。だけれども、気分はなかなか晴れるものでもなかった。

詳しいところは、読んでる人のご想像にお任せします。


だけれども師匠は、<気にするな、俺もそうだよ>と笑ってました。

ちょっと拍子抜けしましたよ、

師匠がちょっと買い物にコンビニに行ってくるからといって待ってるときに本棚を物色。

そしてタオについての本を見つけました。



/////////////////////////////////////

タオの暗号
原版老子書「秘儀」活用法
著者:千賀 一生
http://www.hikaruland.co.jp/books/2011/07/27135246.html

/////////////////////////////////////



治療書以外を本棚からみつけるのは珍しいので目に止まったんです。<タオ・コード>という関連書は読んだが、<タオの暗号>という本は初めて拝見。
数分間、目を通した程度だが、タココードもいいが、こっちもいいんじゃなーい^^
性についてのやり方のマニュアル的なもんではないので、そっちを期待してる人は買わないほうがいいけれども、性について知りたがり屋の僕にはゾクゾクする内容でしたよ。


師匠も事情があり、最近は女性へと走る気配はないようで、必死に仕事の構想に邁進してそれ以外の時間はないに等しかったようだけれども、とうとうオンナへの欲求が隠せなくなったのだろうか。人生は、一度っきりだし。幸運を。。


本棚を物色している半ばに師匠が帰宅してきた。
そそくさと、本を元あった場所へ、何事もなかったように隠蔽。^^



飲み物の追加と、あと預金残高が冷えきっていてということを気にして、返さなくていいから受け取れと銀行の封筒に数枚のお金がはいっているものを手渡してくれた。
お金で迷惑をかけるつもりはさらさらないんで、頑として受取拒否を貫いたが、ありがたいもんだと痛感したんです。これが、一番手厳しく、こんな事をしてちゃいけないと自覚できた。
[PR]
Commented by 二日月 at 2012-08-20 23:12 x
素敵な師匠ですね。
自分ダメだな、って時に隠さずお腹見せられて、
そんな弟子に「俺もだよ」って背中で教えてくれる師匠。
そういう方を師匠に持っていらっしゃること、とても嬉しく読みました。
持ち崩さずにがんばってくださいね!
Commented at 2012-09-10 15:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by body_revolution | 2012-08-20 16:39 | Comments(2)