性的な教義etc


by body_revolution
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

極性を整える

師匠に教わった話。

地球には南極から北極への磁極がある。
その磁極をいかしてするといいと教えられた。

施術法のひとつにポラリティというものがありそれは和名で極性療法という。エネルギーワークの一種だ。施術にも極性を生かしているということ。

その極性が、男女の左右の回転が逆になっている。
それをうまく磁石のプラスとマイナスとをあわせるがごとくつなげられたとき、一体になれる。
そのときには磁石で鉄をつけたときのような互いを磁力で引き合わせたような力がうまれてでていくので、それを感じ取れるような下準備をせよということなんです。密教での性の行いに詳しい人は意味がわかると思いますが、そこで必要な決まりごとがいくつかあってそれを解すると磁力が生まれていくといいます。
重力という重さも磁力にも似たひきつけあう力の一種だがそれがもっと純粋に電気的な力の陰と陽で一体化する。それってどういうことっていうようなことが起きてしまうがだけど不用意にその奥に入るのは準備段階が過ぎていないと危険だそうだ。

風も気圧の高さの違いで起きるがそのなかには温度の差がある。温度の違いは物質内部の動きの差だ。その差は電気的なもので起きている。だから根源的にはそこに動きや息吹をあたえることで起きる現象のようだ。



知らぬ間に様々な力が磁力で支えられているのだがそのトリックに気づいている人はほんの一握り。やはり教えてもらってその通りに実践してみると、ちょっとびっくりするようなことが感じられるみたいなんですよね。こればかりは相手方もいる行為だから、相手方のことは気を失われてよくわからないことになってしまったんだが。ただやはり秘密にしておいたほうがいいものがあるから世の中には秘密があるんだろうと痛感しました。これを善用すればすばらしいが悪用されるような人が使えばひどいことになる。
[PR]
by body_revolution | 2007-11-03 13:52 | Comments(0)