性的な教義etc


by body_revolution
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

房中と内丹

気功をしていると

房中派と内丹派とにわかれたり、その両方をバランスよく混ぜ合わせたりいろいろなんだよね。


房中術はWikipediaでみると

”房中術(ぼうちゅうじゅつ)とは男女の精気を循環させることによって不老不死の仙人となるための道教の煉丹術のうち内丹術の養生法。”とのことですね。


中国の古代から伝わる陰陽五行説においては陰陽の結びつきによって万物が成り立っているとされる。そこから男(陽)と女(陰)の自然の理につながると考えられた。

道教の流派のうち房中術を行なう流派には、男性は女性の弟子、女性は男性の弟子と修行する男女双修の南派、東派、西派と男性のみの三峯派がある。

男女が裁接することで精を循環(還精)させるが、「男不寛衣、女不解帯」という流派もある。

性行為を行なう房中術には様々な性行為の技法が含まれているが、女性が十分に興奮した状態で交わること、男性は精(精液のことではなく気の一種)をもらさずに交わることが随所で説かれている。


『玉房秘訣』

『玉房秘訣』では性交中の女性の反応、仕草を見て適切な対応をするための方法(五徴・十動)を説いている。

五徴

1. 顔が火照ったら、ゆっくりあてがう。
2. 乳首が堅くなり、鼻に汗が滲んだら、ゆっくり入れる。
3. 喉が渇いて唾を飲み込むようになったら、ゆっくり出し入れを始める。
4. 淫液が出てきたら、徐々に深く入れる。
5. 液が外に流れてきたら、徐々に抜く。

十動

1. 抱きついてくるのは体を寄せて股をくっつけたいからである。
2. 腿を張るのは、上の方をこすりつけたいからである。
3. 腹を張るのは、液をもらしたいからである。
4. 尻を動かすのは、良くなってきたからである。
5. 足を上げて絡み付けるのは、深く入れたいからである。
6. 股をすぼめるのは、中がムズムズしてたまらないからである。
7. 腰を横に振るのは、左右をきつくついて欲しいからである。
8. 身体を浮かすのは、良くてたまらないからである。
9. 身体を伸ばすのは、頭から足まで快感が走るからである。
10. 淫液でツルツル滑るほど濡れてきたら、精をもらしたのである。


セックスを通して五行説を実践している。



ここを避けて通ろうとすると、本来の男女が分けられひきつけあわれる仕組みっていうやつが希薄になるし正面から見ていったほうが自然なのではと僕は思うんだが。




ただ僕が指導をうけている師匠はストイックな内丹派。ただしストイックさがあると房中についての理解も相当に深いから、実際は両道をみているような気がする。結局のところ房中も内丹がなければ早死にするに決まっていて、本来は内丹を磨いてから房中へと進むべきっておっしゃる。気と精の使いの妙が理路整然として考えが深いよなぁぁぁ。ついつい世の中では短絡に房中に励みすぎてしまい取り返しがつかないことになっている男女が増えているっていうのに。



で、、、、ここで話が進むけど

夫婦関係というと男女の生活とセックスのパートナーということであるが、実際の話、体の相性は生活の相性よりも複雑で相互の気の補完や相互依存から相乗までさまざまなつながりがあるもんだけど、夫婦間の生活の延長上でセックスを楽しめることって少なくなる。よくセックスもマンネリ化するっていうじゃない。相手のことが予測つくようになるとそれがいつしかワンパターンのセックスになって刺激がなくなっていくから。結婚していなくてもやはりそんなことがおきることはしばしばあるはずだよね。そんなときにはセックスパートナーと夫婦としての生活パートナーを大胆にもわけてしまえっていう。罪悪感もあるが、割りきりがあるとそれで性的刺激が若さを保ち続けさせてくれる。そんなことをどこいらの密教的宗教では真剣に説いている。性的交わりっていうものは各々を霊的に進化させる神聖儀式と。


ときどきなんだけど仕事場で女性から携帯番号を書いたメモをこそっとわたされることがある。そんなことしないでほしいとこちらが言えばもう施術を受けられなくなるだろう。だけどよく考えた上でそのリスクを感じながらも渡してくれたりする。未婚の方もいれば既婚者もいるし。渡すときにかなり性的興奮があるのかもしれないし。ここでの話しだけど大人の付き合いまではいかなくともカーテンで薄くしきられたベットの上でされる施術は周囲の目もあるし緊張感が高まり脳内麻薬をいやおうなく排出してくれる。それってマンネリ化したセックスをしていたりすると、それだけでも確実に美しくなってしまわれる。女性はミステリアスなんだよな。
[PR]
Commented by きょーこ at 2008-11-25 09:51 x
初めまして。
調べ物をしていて辿りつきました。

やはり、マッサージって個室で直接体に触れられるっていうのがあるせいか、性的興奮もあるんでしょうね。
特に、結婚してからほかの男性に触れられる機会のない女性ほど抵抗感があるでしょうが、その後のドキドキ感はたまらないのではないかと・・・。

性感マッサージを受けたことはありますが、入れてもらいたくなるので私はダメです(笑)

すみません、つい。おじゃましました^^
by body_revolution | 2008-11-02 13:29 | Comments(1)