人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お客さまとの関係ごと

気持ちいいセックスをすると、
体がどんな風になるでしょう?
心臓は高鳴り心のそこから充実感が芽吹いていく。
理性を求められ緊張の多い日々から、
一時でも隔絶されたすばらしい世界へと誘われていく。

ワクワクするような夢をあなたは思い描くでしょ?


そうなれている人は問題ないですよね。
奥をかいま見ればもっと先があり果てしないものです。
でも自分の心が満足できていればそれでいい。
誰かと比較して勝った負けたの世界ではないのですから。
自分が心よりこれで満足と思えればそれでいいのです。



でもその楽しい一時を体験できずに、
苦しい気持ちから抜け出せない。

そのような相談を受けることがあります。
多くの方からメールをいただきますから。。。



その苦しみから抜け出すお手伝いをさせてもらえると、
私にも大切な勉強をさせていただくことになるんです。
かなり深刻な状況の女性もおられます。
でも私には私へ貴重な経験をさせていただくありがたいことです。
私は他の施術者よりもずっとうまくなりたいし成長したい。
誰よりも一生懸命に研究しなくてはいけないのです。
その気持ちは誰にも負けないつもりです。

だからあなたが施術で解決できる悩みから解放することに手伝えることで、
あなたも私も共にハッピーな気持ちになれる。

深いところについては、
ご縁のある一握りの方との交流ということになるので、
実際は広がりは少ないのです。
でも互いが共にハッピーに到達できる道を求めていると、
本当に大きな成果が期待できるものです。

人気blogランキングへ
クリック感謝します

by body_revolution | 2005-11-22 03:28 | Comments(0)

オフ会での研究会

オフラインで会員さんとお会いしたとき。

なかにセックスカウンセリングをしている男性がおられました。
かなり難しい概念的な言葉がぽんぽんとでてきます。
どこかで聞いたことがあるようなデータも引用して説明なさるから、とてもわかりやすいんですね。

なかなかすごそう。
で女性陣が興味津々。


私も日頃疑問に思っていたことのいくつかを質問しました。

でも答えが概念的な言葉で終始して、
どのようなことをすればいいのかが解りません。

「過去の臨床例はあるのですか?」
という質問に対しては、
今現在実験中でまだ成功した例がないということを、
正直におっしゃっておりました。

なかなか思った通りにはいかないもんですから。
よくなる人は10回前後のカウンセリングでいいそうですが、
そうではない方ですと精神科の問題もひっくるめての相談になるそうで、
5年間通い続けている患者もいるという。

そこでいろいろ彼独自のコネを使って、
このオフ会に参加したということでした。
高学歴で知的であると同時に考え方が柔軟性に富んでいる。
とても珍しいタイプの先生です。


その先生におだてられてしまって、
普段は滅多に見せることのないセッション方法も
実演してあげました。
喉の奥の緊張と骨盤隔膜の緊張を解放するという
ライヒの方法をもう少し進化させるよう工夫したやり方です。


実験台として希望していただいた30代前半の女性に感謝したい。
何度もメールで私とコミュニケーションをとっていたので、
心配などしなくてもいいと信頼してくれていたようです。
涙が出るほどありがたい。^^)

自我を少し横においておくような、
セラピーノウハウはちょっと感情的に爆発するものですから、
涙がとめどもなくでてきたり、
体ががくがく震えてきたりして羞恥心をあおるようなところもあるのですが。
まったく周囲の目に動じません。

見事に先程までは顔の表情筋が緊張して引きつっていた過去の面を外したかんじです。


そしてその女性のGスポットを探して刺激しました。
いつもの感覚とどのように違うかを言葉にして欲しかったからです。

彼女の彼にも丁寧にその大切な部分を愛撫してもらうそうですが、
自分の下半身がまったくいつもと違う感覚があって驚いていました。
いつもは呼吸が荒くなり乱れるような反応を起こしていたそうですが、
それが呼吸と刺激が脳の奥まで届くリズムが一致している。
そのことに驚いていました。

呼吸筋という部分は日常のストレスを抱え込み、
解かれることがなければ一生緊張状態を維持し続けるところです。
その部分が生まれたての赤ちゃんのような状態にならないと、
性的な興奮を深く感じ取ることはできない仕組みですから。

そのことを伝えたいと思い、
このようなセッションをさせていただいたのです。



私は実験により仮説を検証して新たなものを見つけて進んでいくスタイルという、
あまり教養のある先生方には認められないようなやり方ですが、
そのようななかからいろいろのやり方を独自に身につけていきます。
他の人には思いもつかないようなやり方をいくつ集めるか。
そこに快感を覚えているのかもしれませんね。


セックスカウンセリングをなさる先生の知識量は私を遥かにしのいでいます。
うまくこの先生と私がタッグをくんだらすごいことになるかもしれません。

まぁでもやはり医学的にはずっと彼の方が立場が上なもので、
表に私が出ていくつもりは微塵もありません。
ご縁がある方と喜び合えればそれで十分ですから。


余談です。
セッションによりGスポットを骨盤隔膜を緩めてあげたので一時的ですが正常に感度がもどった状態を作り出しました。
するとGスポットの上端左右と下端左右など6パートくらい刺激感覚の違いがでてくるのですよね。
そのことをしっていればどうやって中を刺激すればいいのかが、
おのずと繊細なものになりますよね。
ゆっくりとその感覚を感じ取ってもらい、
これこそいままで感じたことがない繊細でお腹の中が大きく広がる素敵な感覚だったといってくれました。
この体験があって少しずつなかが得体の知れないものから神秘的で繊細なものにかわるんです。
体験がすべてですから。。。。

人前で下半身だけ露出するという恥ずかしい思いをしても、
これを感じ取れるならば儲け物だとおっしゃっていただけました。^^;



人気blogランキングへ
クリック感謝します

by body_revolution | 2005-11-19 18:37 | Comments(0)
セックスに夢を持っている女性の施術最後のアドバイス
少し強く、そしてやさしくアドバイスをします。
次のように、、、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


あなたは少しセックスに対して心を閉じてしまっているところがある。
でもそれはもったいないことだね。
あなたは本当はずっと愛情深く魅力を持っているのに、
それをまだ出し切れていない。

外向的で愛想がよく、つきあいがいいときもある反面、
内向的で用心深く、引きこもってしまうこともあるでしょ。
またはこの逆のこともあるかな。。。

セックスにしてもそう。
清純でセックスを恥じらう気持ちがある反面、
満たされていないから人一倍好奇心があるでしょう。

たとえセックスで満ち足りたと思っていても、
心の中はくよくよしたり不安になってしまう面がある。。。



私の施術を受けていると、あなたはとても守られているような、
安心した、くつろいだ気分になれるんです。

しっかりと体を芯から整えたあなたは普通の人よりも、
セクシャルな力を持っています。


近いうちに素敵なことがおこるでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


打ち解けた女性のお客のひとにぎりの方に、
この言葉をかけさせてもらうときがあります。
軽く肩に手をのせて。



みんなが想像している10倍ほど、
からだがむしばまれていますから。
体を通して感じることができなくなっていて、
こころまで萎縮することがあるのです。

そのときに自信を取り戻せる魔法の言葉なのです。



あなたには私が施術をさせていただけないでしょう。
だからもしあなたがどちらかで体を整えられたときには、
私を仮想してもらってこの声を聴いてくれませんか?

----------------------------------
成人女性の4人に1人。
子宮内膜症や子宮筋腫がある。
これは新聞で患者割合が発表されたものです。
実情は婦人科に足を運ばない方もいて、
この倍近くの女性がご自身の生殖器に不安をかかえている。
冷え性などはその入り口なのです。。。

心当たりはありませんか?

もしそうだとするとよい運気だとはいえません。
ですがもしあなたが体を愛情深くいたわろうと行動を起こせば、
きっと運気が上がっていくはずです。



人気blogランキングへ
クリック感謝します

by body_revolution | 2005-11-13 02:43 | Comments(0)

合コンでの出会い


合コン。

とても苦手なんですよ。^^;

合コンは男達が集まってお話をする会ではなく、
女性がいる。

最近の人たちの会話についていけないところがあるんです。
日中は仕事で駆けずり回り、
夜は夜で特別なお客より出張施術を依頼される。
そこまでするとようやく自分の給料がいただける。^^)
そこまでしないとね。
海外にまでいったりなどという研修費が出せなくって。
自己啓発書やビジネス書は読むけど、
最近の人たちの楽しみとかに疎くて。


そんなものだから。。。。。。

普段お客様とは体のことをメインで話をしてますから。
こちらがアドバイスをしたり相談事を聞いたりというスタイルです。
どんな会話をしていても自分の専門の内側に落とせる。
でも一般の合コンでそんなこちらの体の話なんて聞きたくてくるような場じゃない。
だから苦手なんです。

ついつい隣り合った女性とは自分の職業がカラダ関係ということで、
そちらの話しに持ち込もうとする。
すると小声で話を聞いてくれている女性とは不思議とすぐ打ち解けるんです。
それはそれでいいのかもしれませんけど、
合コンにきて輪を分断させて小島を創るのが得意技と言われるとちょっと複雑。

そんなひょんな出会いなんですが、
うちの治療院にほぼ9割くらいの女性が来てくれます。^^;
転んでもただでは起きない。^^1

プライベートなおつきあいから入ると
初回は私の権限で無料体験とさせてもらいます。
そうでもしないと本当に合コン=我が治療院の営業活動といわれそうですから。
無料体験以降通う場合には有料になるんですが、
うちの場合それなりに高額な費用がかかりますので、
他のもうちょっと通いやすいところにいっても大丈夫だと思うよと、
そちらを勧めます。

でもあとあとになって本当に困った症状を持つ方や、
お金よりも健康という親族や友達がいると、
「あそこへいってみるといいよ。頼りになるから」
って勧められて人がくるのですから。
巡りめぐって無料体験で受けてもらうだけでも、
すごい営業部員を育てたようなものと・・・。
意図せずそうなっています。


合コンというとお持ち帰りで、
ということってあるそうです。
私はたいてい次の日が仕事だったり、
研修だったりで大変なんでそれは皆無。

ただ7~8時間肉体労働したあとに、
ちょこっとでた合コンでのアルコール。
本当に効く。。。

酒井若菜似なんですがおとなしく控えめな女性がいて。
その女性が隣におりまして、
なにかいつものようなパターンでこちらが相手の女性のことで、
「これこれこういうこってあるでしょ」
「え!うそ!どうしてわかるんですか?」
「それはね~」と
いろいろみてました。
顔の歪みや肩の上がり具合、頚椎の長さとか外からみてわかる
チェックポイントがたくさんあるのでそれをみて指摘しているだけです。
既に数千人の患者さんを相手に施術をしているわけですから、
私には独特のオーラがあるそうなのです。
彼女もお酒を飲んでいるから頭が少しぼ~っとしてますし。

つらい生理痛を患っていることもわかります。
一時的な応急措置ですけど恥骨部分をゆっくりと加圧しまして、
加圧されているとき痛みがあるんですがそれは一瞬です。
それを通り過ぎると生理痛の痛みが半減したのです。

治療院の名刺を渡すことになりまして。^^;

数日後、その女性も一度ちゃんとした施術を
体験してみたいということで予約を入れてくれました。
体が楽になって温かくなる気持ちの良さを体験してもらいました。
すごく驚かれていた様子です。

うちは技術は確かですがその分料金は見合うだけいただきます。
20代前半の女性が自分で働いて通い続けるのはちょっと難しいんです。
そのことを考慮してご近所で見つけられてみてはと勧めました。
ですがどうしてもここに通いたいとおっしゃられまして。
彼女がアルバイトで生計を立てていることまで聞いていたので、
かえってこちらが困り果てました。

後日、彼女から電話があり驚くような提案がありました。
夜中に従業員が帰ったあとで店にいるのはひとりだったから、
他のものに狼狽した声を聞かれずにすみました。

彼女には今つきあおうとしている彼がいるそうです。
でも彼女は体中、強い冷え性でそれが気になって、
そして性交痛もひどい。
その悩みを聞くと私も確かにそうだろうなと納得できるほどでしたから、
気持ちはよく分かります。

ストレートに言えば女性は自分の体を提供するから施術して欲しいという申し出でした。
かなり思い詰めた声でした。
体に傷がつかなければ何をしてもいいといいます。

知り合いのカイロプラクティック経営者は3人の女性とお金でつきあっていたり、
または治療院の分院をつくれば自分の女に任せるということはよく聞きます。

そういう連中が聞いたら二つ返事でOKしそうなかわいい女性ですから。
その条件をすぐに飲むでしょう。
かなりサディスティックな連中ですから、
そのおつきあいしている女性をしってるんですが、
ここでは公言を憚れるようなことをされています。



私は断りました。
お金をいただくということはルールですから。
経営者としてそこがなぁなぁではだめなんです。


彼女の真剣さはわかりましたから、
私が彼女をうちで雇った形をとりました。
そして私の友人の女性治療師さんが人をほしがっていたので彼女を預けました。
それで社員割引という禁断の秘儀を使ってみてあげるようにしました。



週一度通ってもらい3カ月かけました。
肉体的にはもうどこに出ても恥ずかしいものじゃないです。
そこで私の施術の終了を告げてもう私の知人の治療院を辞めてもいいよといいました。
私以上に厳しい女治療師さんだからきつかったでしょう。
ひょっとしたら性的な関係を代償にした方が楽だったかもしれない。
でも彼女にとって体のことについて興味を持てたいい経験になったと思います。



半年後に、彼女が彼を連れてきました。
ご結婚するという最高にハッピーな報告をいただきました。
見事にできちゃった婚だそうです。

彼女の施術をするときには全裸での施術でした。
彼女自身の希望で少しでも早くよくなりたいからという思いからの選択です。
最初の彼女の恥骨上部は硬く氷のように冷たかった。
施術が進に連れて柔らかく温かみを帯びてきた。
そして鼠蹊部の内側の秘密の靱帯部分は下着などがあれば調整できないがそこも調整できた。
全身を通してほぼ私も納得できる体の仕上がり。^^;

かなり女遊びをしていた彼らしいが、
彼女にすぐ入れ込んでいったようだ。
それはとてもよくわかるような気がする。
妊娠を知って彼から結婚の話がでたようだ。
間違いなくいい女を手に入れたわけですね。


合コンで出会ってその後の経緯を彼女は全部彼に話したそうです。
素直に彼も受け止めてくれていた。


こういうのも縁なんでしょうね。
つくづくそうおもいます。



体がつらくて仕方がないときは切羽詰まってしまう。
医者にいって治してもらえるものじゃないから、
ここでこの先生を逃がしたらどうなるかわからないと思うと、
鬼気せまるようなことが起きるのです。



人気blogランキングへ
クリック感謝します

by body_revolution | 2005-11-12 03:58 | Comments(0)
冷え性。

それも驚くほどの冷え性の人がいる。

末端冷え性ならばまだしも、
腹部に手を当てたときにひえぇぇというほど冷たい。
正確に言うと温かさはあるのですが、
奥の方に冷たい胃や小腸・大腸が横たわっている。

位置的にこれでは子宮を冷やしてしまう。
この状況で不感症を悩んでいたとしても、
内臓全般が冷えているうえに、
子宮や性器はもっとも普段の血流が悪いところだから、
いざセックスをするにしてもその組織自体に力がない。
つまり普段から血行不良であると、
栄養素をゲットして老廃物を外に捨てることができない。
組織的に言えば脆弱な組織となってしまっている。

その脆弱性が進み過ぎると、
膣内部に細菌が入りだす。
もともと膣ほど滅菌力が強い場所はないが、
その機能が果たせなくなってしまう。

もちろん普段血行不良の性器には、
たまに血液が流れ込むとすぐにオーバーフローしてしまう。
これはこれでペニスという異物が入るだけでもストレスが大きいのに、
自分の血液という自前のものまで襲ってきた状態になっている。
だから性器が壊れそうになるからそこで不感症にわざとしてしまう。
そうしないと大変な傷を負うことになるから、
わざと体がストッパーをかけてくれているんだ。。。

体の性的能力をうまく引き出す。
その回復力と不感症ぎみが改善するという現象は、
まさに正比例を起こすのです。


不感症への疑問がこんなところに問題があるといえる人も多くおられます。

本人は気づきません。
いつ気づくかといえば、
たいていは施術を受けて治ったあと。
自分が苦しんでいたんだということに初めて気づく。




たいてい体が正常になってよくなるときは本人はあまりその実感がないんです。


「ちっとも体がよくならない」というお客さんに、
「そうですか~、では便秘だったとお伺いしていたんですがどうですか?」
「あっ、そういえば普通に出てる」^^;
こんな会話です。

人は体が調子悪くなるとびんびんに気づくけど、
その痛みや苦しみが消え去ったあとはこんなもんです。
それをよく知っているから別に「よくなってない」と言われても動じません。
私の目には明かにその人の体の内部にある改善ポイントが見えている。
だからそれを改善する今の自分の最善のテクニックを利用して対応している。
200%変わらないはずなんてないのです。

だから観察力が優れた人ほど自分の改善された点を見つけて心踊らせ、
その素直な心でもっとスピーディーによくなっていく。
「ちっともよくならない」と不平不満を募らせている人は、
心がネガティブな状態だから自分で自分の足を引っ張る。
心の中の潜在意識。こいつが体の症状も心の病気にも関係している。
考え方を変えない限りは後々まで苦しむことになる。。。
この点は人それぞれ人生経験や修行の成果のようなものかもしれませんね。



健康的な女性の性交のときのあそこの匂いを嗅いだことがある女性は少ないでしょう。
ほとんど無臭に近い女性が多いようです。

消化器内部に老廃物がたまっていないから、
その匂いさえもない。
それがなによりですよね。

冷え性がかなりつらい方が施術を受けるとき。
できるだけ半身浴をしてからくるようにお願いする。

300mlのお水に3g程度のニガリを溶かして飲んでもらい、
汗をかきやすい状態にすること。
皮膚の汗腺からできるだけ多くの老廃物を捨て去って、
それから施術を受けると効果のほどが大きくなる。


なじみのお友達感覚のお客様のときには出張で施術を依頼されるときもあるのだが、
そのときは私がつくまでずっと湯船の中で風呂の蓋を半分閉じて首だけ出せるようにして、
1時間くらい入っててもらう。

するとその施術の効果は非常に大きいんです。
この努力をするだけで施術代3回分儲けたようなものですから。^^1
おそらくこれが一番贅沢な施術といえるでしょうね。
施術中程から、気持ちよさそうにずっと寝てますから。

人気blogランキングへ
クリック感謝します

by body_revolution | 2005-11-07 14:05 | Comments(3)

こころの病

自分に自信がもてるようになると、
女性は変わるものですよね。

僕は言葉の使い方でがらっと女性が変わっていくのを見るのが好き。
知り合いの精神科医からいろいろ
精神科に通っている患者さんのことを聞きます。
興味深く聞いてはいるのですが、
面会している時間も短いからカウンセリングも不十分。
点数が着かないので保険請求しづらいという台所事情があるそうです。
投薬のほうが自然にメインになってしまう。

実は昨今、
うちにくるお客へのアンケートで精神科に通っている方が、
鰻登りです。
驚くほどの伸びなのです。
7年前は5%程度だったけど、
今は25%くらいになるときもある。

こころがつらくなっているんだよね。

肉体も過労により疲弊するが、
こころもつらくなれば同じこと。

かわいそうだよね。
がんばって働いてるのに。


がんばっても報われないという気持ちがいっぱい。
そういうことを施術の間中、
ずっと話し聞かせてくれることもある。

このようなときに脳波を調べると波形が凸凹で荒く、
リズムが悪い。

リズミカルに動くことで自律神経系統の、
交感神経と副交感神経のバランスがとれるのに、
それがとれていないといいうことなんですよね。

そして他にも特徴的なことがある。

呼吸が浅い。
腹式呼吸ができない。
内臓が下垂している。
肩で息をするような感じで、
いつも重心が上にうわずっていてふらついてしまっている。

これ、治しておいた方がいい。

ちゃんとした対応をすれば治るから。
うちは個人的つきあいのある精神科医から
大切なお客さんを紹介状付きで受け入れることがある。

知っているんだよね。
リベラルな先生は、
体が整えられるとこころも整い出すことを。
(紹介してくれる先生も
まじめな患者さんでうちに迷惑がかからなそうな
方だけを選んで紹介状を書いてよこしてくる。)


するとね。
ほんとうにいいことがおこるんだよ。
そうなるように研究したからね。
成果がでているんだよね。
きっちりと!


ここまでくるとこじつけっぽくなりますが、
こころとからだが整ってなければ
セックスをしても楽しくないよね。


人気blogランキングへ
クリック感謝します

by body_revolution | 2005-11-05 23:32 | Comments(2)


心理学の巨星、フロイト。
実はその師にヨーゼフ・ブロイアーという人物がいる。

『カタルシスは、何も私の新発明ではないが、患者に適用してみたら、その結果驚くべきものだった。この方法で何例も、症状が立て続けに消滅した。だから私はここからセラピーテクニックを編み出した。』

たとえば背中が痛い、腰が痛い、息が苦しいといいヒステリー症状を起こす患者が、カタルシスを体感した体感した。すでにジョゼフ・ブロイアーが実践していた催眠療法よりももっとパワフルですばらしい改善が示された。そのあとに語られた言葉だ。

ではなぜフロイト門下はこのカタルシスを途絶えさせてしまったのか?

このカタルシスでは患者のカタルシスが引き金になって、自分の内側のカタルシスもこじ開けてしまう力があったかろうか。推測の域を出ない。

だがライヒはこのカタルシスをセラピーに取り入れているのです。それゆえに異端児としてフロイト門下から破門された。


そう。
オーガズムもカタルシスのひとつ。
それもどんなカタルシスよりも強く、
下半身から脳天まで全身に突き抜ける。



オーガズムに関わった人間は深く同調する。
セックスは男性が女性をリードするが、
オーガズムは女性が男性を導く。
そして二人ともが内側で鬱積していたものが消えていく。
優秀なセラピー。


そう考えてみるとちょっと興味が深まりますか?^^)



ちなみに。
顎がはずれてしまうほど楽しそうに大笑いをしている人をじっと見ていると、自分もついつい釣られて笑ってしまう。腹の底から可笑しくってハッハッハッって笑っている。それも一種のカタルシスの共時性です。これは誰でも経験したことありますよね。

またアダルトビデオで見受けられるオーガズムシーンでは正直なところこのカタルシスを起こすだけの力があるとは思えません。ですが他人のセックス、それも深い喜びを伴ったオーガズムシーンを真近で体験すると擬似的に共感できてしまう。男性よりも女性の方が深く体の奥に響いていきます。

・・・オーガズム。どんなものか体験して深めていって欲しい。

それも自分の体を通して人間を知る旅なのです。




人気blogランキングへ
クリック感謝します



----------------------------------
参考:ヒステリー研究 上 / ヨーゼフ・ブロイアー著・ジークムント・フロイト著・金関猛訳でもこれはオーガズム関係の本ではありませんのでお間違いなく。ちゃんとした学者が研究してるんです。でもオーガズムに突き進むと異端視される。本当は大切なことなのですが、性の扱いを宗教的に卑しむべきものとしたり犯罪と結びつけて教化された。人間本来の内側のものを信じるか後で教え込まれたことを信じるか。・・・深いオーガズム体験を得ていくと心理的な強迫観念が消えていくことはライヒの研究で解説されています。そして浅い性欲を感じてオーガズムを感じられないと、オーガズムを得られるまで性欲に執着させられます。体の中にたまったストレスや感情を処理する役をオーガズムは持っているからです。この感情の処理がすむまで常習的に性に惹かれ続けます。すると気持ちが性欲を満たすことに注意をとられてエネルギーが浪費されてしまう。ときには性の表現が屈折することもあります。でもオーガズムを深く感じれば一定期間性欲もおさまるのです。そのときの集中力や仕事の進み具合、人間関係がうまくいく。そしてまた定期的に男女互いの性欲が高まるときをむかえるのです。体を整えたほうがオーガズムに達しやすくなります。まずは自分の体に愛情を傾けることからはじめてみましょう。
by body_revolution | 2005-11-03 10:48 | Comments(0)
そんなことはありません。

40代の女性からメールをいただきました。

過去のいくことができなかったつらさや、
相手への申し訳ない気持ち。
真剣な内容でした。

『オーガズムを感じるには年齢が行き過ぎていてはダメなのでしょうか?』

「安易にダメと決めつけるのはよくないことです。
希望を持って!」
という内容で返信させていただきました。

私のところへワークを受けに来た60代後半の女性。
その方の話を記しました。

その女性は閉経していました。

15回~16回施術を受けてきて、
スタイルが変わり腰のくびれがでてきました。
そして私のほうでは当初の目的の諸症状が
既におさまっているので
「もうこなくていいですよ」とにっこりといいました。

でも本人はまたぎっくり腰のひどい状態になるのではないかと恐れている。
他にも内臓の不安がある。
まだまだ体には治せば治すほど不満なところが新たに見つかるもので
それが一段落落ち着くまではどうしても面倒を診てくださいませんか?
とお願いされてしまいまして。

ご主人が事業家で費用の負担も苦にならないといわれまして、
ではもう少しだけ続けましょうかということに。


そして25回の施術を超えたくらいから、
生理が戻りました。
妊娠できるようになったわけです。

このようなことは珍しいことではありませんから、
よかったですねと一緒ににこにこして喜んでました。

そのご婦人は正妻ではありませんでした。
大きな家をお持ちだそうですが、
複雑な人間関係のなかでご苦労なされた方です。

そして一番驚いたのがご主人だったかもしれません。
体型が数カ月でずいぶん変わったとおもっていたら、
いきなり生理が始まったのですから!

ご主人は精力的な人物だったようです。
そのときにこのご婦人ははじめてオーガズムを感じたといってました。
目にはうっすらと涙がたまっていて感激したそうです。

オーガズムを感じるとき。

一種のカタルシス。
大きく笑ったときや大きく泣き崩れたとき、
自分の体の中に溜められた鬱積したエネルギーが外へと
吹き出していくものです。

オーガズムはときとしてそれより大きな喜びです。



人は自分の心の中でイメージした通りの現実を作り出すものです。
自分の夢はもうかなうことがないと思うと、
その通りになってしまうものですから。

明るいイメージを描いて、
いいムードを作っていくほうがいいでしょう。
そういう人に幸運は訪れやすく世の中は出来ているものですから。


人気blogランキングへ
クリック感謝します

by body_revolution | 2005-11-03 02:08 | Comments(0)

お客さんの悲劇と回復

先日(5カ月前くらい)遠方からくるお客さんが、
ご近所の鍼灸師にセクハラをされたという。

聞いてあげていると怒りが外へと飛び出て来る。
ぎすぎすした波動が感じられる。

症状は、肩が痛くなって耐えられなくなる。
たまたまうち宛への紹介状をもってうちに予約を入れようとしたが、
私が海外に研修ででていて予約ができない。

だから行ったこともない鍼灸治療院に飛び込みで入った。
そこで不快な治療を受けたといいます。
その肩に針を打たれてグリグリまわされた。
・・・そうとういたかったらしいし、
後になって腫れ上がってきたそうです。

なんでぐりぐりまわすの?!
私には信じられませんでした。
そんな事をしたら筋繊維や筋膜が
内部で引きちぎられるのは当然。

何をその治療院でしたかったのか、
想像がつきません。。。
鍼灸院だから最低限、国家資格保持者のはずなのに。。。


ほとんど全裸に近い状態で一時間以上弄ばれたそうです。
裸にされても同性の女性にならば問題ないでしょうが、
50代前半の男性が相手。
小さなこの治療師一人で経営している治療室。

いつも空いている治療院だからすぐ診てもらえると思ったのが裏目に。

客がいなくて閑古鳥が鳴いているところは気をつけたい。。。
それにはそれなりの理由があるのかもしれません。。。
法的な手段で訴えるという手前まで考えていたようです。


その後、私の施術が週一度のペースで始まり、
それから少しずつそのときのつらい経験を忘れていかれたようです。
一時は既に精神科にかかられているお客様だったもので、
自殺などという最悪の道に進まれなければよいがと、
本気で心配しておりました。



ちなみにうちの場合、強制的に全裸になるよう指示することはありません。
施術のやり方や内容を伝えて脱いでいただいたほうが良い場合は勧めます。

身体を詳細に判断するためには、
米粒大のしこりも見て判断するからTシャツ一枚でも邪魔ですから。

それに私がたまに声をかけて施術の練習会を開くのですが、
そこでは男女とも全裸が原則。
そちらで見慣れてます。
いちいち性的な感情むき出しの人の気が知れない。

逆にね。
裸体のほうが体から読み取れる情報量が100倍増えるから、
頭から火が出るほどフル回転で考え抜いているものです。
体の左右の肩のずれtみぞおちのずれはどうか?
胸骨の陥没、肋骨の下端ゆがみ具合など観察しなければいけないところが
際限なく出てくるんです。
その情報をもとに互いにどう対応すべきかと話し合うんだけど、
とんちんかんなこと言うと、
次から勉強会に声をかけてもらえなくなるんですよ。
実力で食っていくには友を選ばなくてはいけないから。

ただ全裸が練習の基本と打ち出した当初は、
女性の体はそれなりに見たりと経験がありますからいいのですが、
男性の体はかえっていけないことをしているようで、
かなり顔がひきつってまして。
おかしなもんですね。



お客が抵抗感が強い場合には、
別にTシャツやスパッツなどを着ていただいてかまいません。
既に施術の精度が落ちることは伝えてあり、
そのことを了承したものと見なしていますから。
多少回数が増して費用が高くなりますが、
その点も了解していただけてますから。

それでいいんですね。


またどうしても全裸に近いオイルマッサージなどが必要なときは、
そのときには女性の施術師に任せればいいだけのことです。
技術力は私のほうが高いですが私がワークをする前に
そのように割り振ってしまえば問題なく
女性同志で楽しく会話しながら施術をしてますから。


この女性は紹介でうちにきたので私が担当していまして。

前回このお客様のワークをするとき、
オイルマッサージをしてオイルを身体の深部までしみこませる
施術をしました。
背中だけでしたけど。
ウコンを少々いれて低血圧対応です。

そのときは彼女より何もいわれなかったような気がする。

彼女に許可を得て内側に曲がった尾骨を肛門に指を入れて矯正する手技もしました。

((素人は絶対に行わないこと!!
尾骨捻挫や尾骨骨折は容易に起こりやすい非常に危険な行為です))


たいていの女性が尾骨がゆがんでいて、
それに連れて背骨全体もゆがんでます。
男性よりもこの頻度は比べ物にならないくらい多いのです。
男性だったら勃起しづらく早濡気味になるし、
女性だったら膣でいけなくなります。

このようなことが起こる理由ですが、
肛門や陰部への血行不良を作り出すからです
血液が入らないと男なら海綿体を膨らませる血液量が足らないから立たない。
女なら膣の内部の特定部分の隆起が足らないため止まってしまうことがおこるのです。

でもこれは一般の方すべてにやってさしあげるものではありません。
いろいろと状況をみて通常の仙腸関節を緩めるだけで、
ある程度まで回復できる方のときは
そこまでの対応はお客の精神的ストレスを増すので、
ことさらに口に出して勧めることはありませんね。
とっておきなんです。


ですがこの女性は私の師匠の書いた紹介状を持って送られてきたかたですから。
いつもならば変な噂を立てられるのが嫌ですから、
通常の施術で対応するのですが、
師匠に「お前下手になったな」と言われるのもいやですし。
そんなことになったら破門されますからね。


従って重症の方に行うようなセオリー通りの説明をします。
しっかりと時間をかけて尾骨の調整をする
メリットとデメリットを説明します。

「あなたは体の状態が~~~ですから、
尾骨の調整の操作を避けると何度治しても簡単に症状がぶりかえす。
一部のカイロプラクターはこの手技の精度の高い技術をもっていて
私はそこで教えをいただいている。
行った方が解消できる可能性があると思う。

次回の施術のときまでどうするべきか考えておいてください」

といってよく考えてもらう。

回答は意志も硬く受けてみたいといいました。



その答えが彼女自身の判断の上のものだから、
素直に納得しておられますから。
そうすれば心の準備も出来ますし、
自分の体を他人にいいようにされているという、
屈辱感もなくて。

施術を受けていると気持ちよくてウトウトしてくるので、
その中で一連の手順のうちにいつのまにか終わってます。

それを数度繰り返します。

彼女としては、のちのち痔ろうも回復したし、
それ以来首の辺りの凝りの感覚がずっとよくなったと喜んでいます。

そして精神科へ4年間通われていたのですが、
医師からも回復の兆しがようやく見えてきたねといわれて、
その面でも喜ばれました。

たまにメールをいただきますが、
こないだとある絵画展に出展して成果をえられたそうで、
画像添付で作品を送ってくれました。

本当にここまで回復してくれてよかった。


人気blogランキングへ
クリック感謝します

by body_revolution | 2005-11-01 18:35 | Comments(0)