人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

女性の恥骨部のふくらみはセックスをするときに自分の恥骨に男性の恥骨が打ちつけられていたまないようにするためのクッションの役割をするものなんです。だから妊娠率が高い生殖能力が高い女はこの部分をみて触ればすぐにわかる。それに男としてもこの部分がやせている女よりもふっくらしている女のほうに惹かれるように”本能レベル”で仕込まれているんだよね。
それにこの部分のふくらみがある女のほうが性器の中が適度にしまりよく暖かいようすになってもいる。だからこの部分の状態がよければその女性の魅力は輝くだろう。


アスリート系で普通じゃないほど柔軟でねっとりした筋肉を誇っているお客さんにはそんな女性が数名いるんですよ。
やはりどきっとさせられますね。


ただ日常的な骨盤のゆがみって言うものがある女性がほとんどだから、
右の恥骨があがっていて僕がちょっと方向を見定めて押せば激痛があるようでは駄目ですよ。
だけどしっかり体を整えるように調整していくと素直に僕の指示を聞いてくれている女性は改善する。普通だと年齢があがればあがるほど筋肉が老化していく関係上、自然にほっておけば節目節目の年齢でがたっがたっと肉体的な性的魅力が衰えるものだよ。だからそれが改善していく道に戻れるって言うのは考えている以上に大きな成果だと思うね。
外性器が左右どちらかによれていたりねじれている女性が多いがそれも含めて内臓を緩める師匠ゆずりのテクで治してしまえる。ある術で一時的に治せる方法って言うのもあるんだけどね。それは前から僕も知っていたんだけどせいぜいセックスをする前にして数日効果がある程度なんだ。なかにはこの一時的に治せる方法でずっと改善したままなんて事実を捻じ曲げたことをいう人もいたけど、体内の大腰筋の凝り固まりが子宮の位置の左右や前後をずらしてしまって女性ホルモンの排出量を狂わしているんだからそこを改善しないと、どんなに経絡的や骨格的にいじってもすぐもどるっていう仕組みなの。それに治したっていわれてもそれは僕がいう治したという概念よりは違う別ものだから。


あと最近気づいたことだけどこの恥骨前のふくらみと大脳の疲労度合いが相互に関連するらしい。任脈との関係なのだろうか。
by body_revolution | 2007-12-27 04:25 | Comments(0)

腎経の悪影響

現代の40代以下の女性や男性たち。
性欲はあるがそれは妄想だけでイメージですませてしまうような人が増えているんだよね。
性欲はあるようだが実際にセックスをすると疲れたり乗り気になれないことがある。
それも頻繁に起きる人がいるんだけど、そのような女性を見ると腎経の経絡に悪影響がおきていてそちらのエネルギーが遮断されている人がかなりいる。つまり腎経のエネルギーの遮断というものがおきると性欲が減退することが多い。それに性器に関係する経絡も悪条件であれば不妊症になることが多いんだよ。
僕らはお客の脈をみて体のなかをながれている12経絡のエネルギーがしっかりしているかどうかを検査している。検査しているとこの状態ならセックスは楽しめないどころか苦痛になる肉体をしているよなとわかってしまう。肉体面で言えば筋肉の特定箇所のゆがみが出て関節可動域が悪化したり筋肉の使い方をしらなくっていい加減に腰を使って傷めていたりっていうように筋肉に関係する影響がある。そしてもうひとうに経絡の異常。結局は子宮や腟、陰茎や前立腺などに異常が出るっているのって長い期間筋肉を異常な使い方をして血行や体液代謝を悪くさせて体組織が流通できずに正しい組織の再生能力が発揮できずに器質的に奇形して病気という症状がでることがほとんどで、遺伝的に問題があってということはほんの一握りしかない。
だからセックスする前に相手の女性が腎経がダメージがあればセックスしても相手は義務的に体を提供するだけで相互のエネルギーは交わることなんてありえない。不毛なひとりでする自慰に毛が生えたほどのものでしかない。
したがってそこをチェックしているから抜け目なく腎経をセックス前にエネルギーを流せるように調整しておいてからことに運ぶ。
そんな気遣いを相手に気づかれないうちにしっかりしております。
何千人もの人の体を触って治したという職業だから人の体を癒すのは反射的にできてしまう。
そんな気持ちになるだけでなくてきっちりと理路整然に今まで得た知識を投入してしまう。
この腎経の調整という下準備なんかはそのひとつっていうもんでして、
他にも相手の女性を見ていくつかの下準備をして差し上げている。
だから他の男性とセックスをするときと雰囲気が違うし自分自身の感じ方が違うって体験した女性が感想をいって喜んでくれる。
こんな知識はやっぱりね~アダルトビデオなんかには絶対取り上げられないんだが、アダルトビデオを見る以上にエキサイティングな体験を男性にも女性にもさせてくれることになるでしょうね。
女性の反応を見てセックスをするっていう観察眼を持つのは大切だと思う。
だけどそんな観察では思いつくはずがない専門知識というのがあるんです。
そしてその知識をあまりひけらかさずにこっそりつかって相手を楽しませるのが大人の流儀です。
妄想でオナニーをするのが快感だったのが、自分の肉体の中に秘密のはまるポイントって言うやつを見つけてリードしてくれるだろう。
施術をする人間とセックスについて語ってみると興味深いことを教えてくれるかもしれないし、いろいろと得をすることもあるかもしれない。施術家と話ができる機会があったらそれとなく話し込んでみたら?
by body_revolution | 2007-12-24 03:53 | Comments(0)
昨日はエネルギーワークというものについて少し触れましたが、
なにげにいかがわしいものという印象がぬぐえないものだと思われているんじゃないか。

確かにものすごいいかがわしいものも多いし僕がおこなうことがいかがわしくないとお会いしてみたことがないあなたに証明することも難しい。

簡単なところで実験してもらうと両手の掌を胸の前で向かい合わせて一センチくらい離しておく。
気の感覚が鋭い人はそれだけでも磁力の吸着や反発などのような力を感じるだろう。
もしそんな感覚がなければ1分ほど両手をこすり合わせてからやってみるといいだろう。
もや~~と力感を感じるはず。
これは人体から発している熱や電気的なエネルギーなりがそうさせるらしい。
だれだって生きている人間であればこれは起きるものなようだから。
エネルギーって言う目に見えないが感覚的に感じられるものは誰だって持っている

これを使い体を治す術がエネルギーワークというものなんだよね。

で、掌を離して向かい合わせるって書いたよね。なんで掌を離してなの?くっつけたっていいじゃない?って思いませんか。だって距離が近いほうが磁力ならばもっと強く感じるはずだと思えるだろうから、そう考えるのは当たり前だと思う。

実際に掌を両手合わせてしまうとどうなるかというと先ほどまで感じていたもや~~という気の感触が一切感じられないというようになりはしないか。
少しだけ空間を入れることによってエネルギーの場を強めることができるしエネルギーの感じ取れかたを強めることもできる。そういったたぐいの性質がエネルギーワークにはある。

だから相手に手を触れないでエネルギーを与えることができるんです。
そして手を触れられないほうが感じ方が強くなることがあるんです。
始は数センチ離れたところから練習を始め、徐々に50センチ離れても影響を与えたり、
数メーター離れても影響を与えられるように訓練していく。
それに不思議だが徐々に距離が離れていても次第にその空間の隔たりが気にならなくなっていく。着実に意図した影響を与えるようになっていける。これはいい施術者として大成するための影のノウハウでもあるんです。

そういった作用を応用していくとある程度距離があっても相手に触らなくても影響を及ぼすこともできる。まぁ~けっこうな修行も必要だけど、実際の話、オーラの強く放つ一部の芸能人なんかもこのような力があるんじゃないかな。
これを性的刺激にも応用してしまえばいい。
離れた位置にいるのに女の息遣いが本人も気づかないうちに感じてしまっている、っていうこともできるようになる。
相手を尊重して幸せにしたいという気持ちが含められている意識を載せたエネルギーは相手の松果体まで強烈に届いてしまうらしい。純粋であればあるほど相手にはよく響いていく。


そしてこのエネルギーを受け取ると女性器の不必要な緊張が緩みだすから性交痛がある女性も次第に幾度かそうしたセックスを体験すると改善していっちゃうんです。ひどい子宮内膜症の女性が地獄の生理痛だったのが5回セックスしたらそれがうそのように消えてしまい医師に驚かれたっていうこともあるし。セックスだけで体の器質的な変異構造を治すのは本当に難しいし一瞬は劇的にアトピーや生理痛が治った様でもまた繰り返すことが多いんだが、このエネルギーワークの応用でセックスを受け続けると違ってくるんだよね。これがセックスをお薬にする秘密のひとつなんです。最近ではエネルギーワーク系のことを解説しているサイトや本もあるから興味あったら調べるといいでしょう。ただ深いことまで書いてある本は皆無かもしれない。残念なんだけどね。


まったくの余談だけど僕はペニスの先端に気を集めて女性の奥へ入れることができるようになると女の理性が見違えるほど消えうせることを体験的に学んだ。ただペニスを突き立てるだけではありえないかもしれない。外見上は両者ともに挿入しているだけなのに結果がまったく違っている。めにみえないところの勉強をしていくと雲をつかむような話だったのがちょいとずつコントロールできるようになって使えるようになっていくんですよ。男ならば誰にだってこのような技術は身につけられると思うよ。ただまだそのやり方を知らないっていうだけ。

女性で質のいい施術者の男をセフレにしようと思っても割合そんな男を捜すのは難しいから。まずは自分の付き合っている男を仕立てられるようになるといいね。それが本道だろう。少しずつでも自分のもっているエネルギーに目覚めていくって言うのはすごいいいことだと思うんだけど。どうかな?
by body_revolution | 2007-12-22 03:04 | Comments(0)
施術をするもののなかにはエネルギーワークというものを得意にしている人もいる。


エネルギーワークってなにかイメージわきますか??

あいまいさがあるのは定義が人それぞれだったりするからかもしれませんが、
人体に押したりたたいたりというような物理圧をかけない施術方法だと思ってください。

たとえば磁力線を発生させて体の中の体液をイオン化させて流れを改善してしまう器具がありますよね。そんなものは体から少し離して器具をおいても効くんです。磁界があってかえって多少離れていたほうが目的の患部を狙って改善しやすくもなる。
それをもっと広域で人体を捉えて体の中の滞りが出た血流や神経内の電流や経絡内の電圧を整えたりチャクラと呼ばれる体内の変圧器を調整するのに物理圧を使わないで治す。
それは現在では少し知られてきたホメオパシーやフラワーエッセンスなども波動エネルギーを転写したものを摂取することで体内のエネルギー流が悪化断絶した部位を改善しようとする。
それと同じ事を施術者の気という電気的な極性を持った力などを駆使して改善させる。


ただこれって実際の話、セックスのときほどこのエネルギーワークが成就しやすいときはないと実感することがしばしばある。
正常位で挿入してキスをするときに気功をしたことがある人は聞き覚えがある小周天を女性の体の中の督脈を経由して強力なエネルギー流を起こすことができる。
その意識と理がわからなければ無理だけど僕とセックスをした女性が背中に電流が走ったということが多いのはまさに僕の体の中から流れるエネルギーが女性の性器の奥へ送られ、
それが副腎に達し上行して頭頂にいたる。それから任脈に流れ僕の体の中に入りこむ。
僕の体が女性の体内のエネルギーをスムースに数倍のエネルギーに増幅して与えられ満ちていく感じを持つというような感想をいう人もいるんです。
これはかなり訳知りの知識がある女性ですけど。


このエネルギーの流れを背中に感じると
真っ暗な部屋なのに星が輝いていて見えたり、失神して意識を失ってしまう。
だが少しの戸惑いはあっても終わってからもしばらくの間、そのエネルギーが性器にみちていて熱くなり精神の高揚が続く。性的興奮というよりも性的に満ち足りている感覚が余韻を与えている。
安全日を計算してセックスをするときに腟内へだされたときこの感じがもっと深まるそうで、
しっかりと日数計算や検温しておられたりする。
体中の筋肉が赤ちゃんのように柔らかくなるようすは女性ホルモンが正常に分泌され始めた証拠だから、女性の肉体年齢を若く保つ秘策にもなる。
仕事だからセックスなんて無理だっていうときもあるんだけどね。
でも日数を必死に数えられるとそうもいえない気がしてくる。

パイパンのほうが恥骨などチェックしやすいしセックスのときにとあるポイントがありまして
そんなことを聞いているからしっかりつるつるにしてお見えになられると気合に押される。
積極的になられるようなありがたい女性は、
そうはいないと思うから大切にしなきゃと思うし。
危険な施術の実験台にもなっていただいているし、
そんなところでギブアンドテイクがしっかりあるもんで。

ただこんなところも人の体を扱うことに長けたものと付き合う女性のメリットだと思う。
だけどこのセックスのノウハウっていうもので性をどちらの女性たちも楽しめるように
性教育がなされたら、恋人や夫婦の愛情も深まるはずだし、出生率低下にも歯止めがかかるだろう。これって人類が幸せであり続けるためには本当に切実に大切なことなんだよね。男女の陰陽のエネルギーを交わらせること。。。。性というと性犯罪ということばが出てきやすい昨今だけど、セックスして子孫に命をつなぐのは神聖な神事だ。中にださずに射精するときでも女性が受胎する意識があれば神事に近いこととなるだろう。いい子孫を残すためにはいろいろと性的な経験をして女性の体がたくましくしなやかに成長していくことが必要だし、現代の緊張過多でストレスが多く女性ホルモンの排出が激減しているのが一般化したことも考えると。

ちょっと難しい話だけど興味をもたれた多くの女性に実際にこのようなセックスを羞恥心を捨てて体験して体で知ってほしい!
極論かもしれないけど、彼やご主人ではなかなかかえって恥ずかしさを感じる人が多いから、
そんなときにはセックスがうまい?男性に身を任せるのも一考かもしれない。
セックスを愛情問題から引き離して考えて整体問題として把握しなおすんです。
人それぞれ考え方があるので、これがベストな選択とはいえませんけど。。。。。
本当は彼やご主人が理解して協力すると何よりだけどほとんどそれって現実問題として期待できないようなんですよ。
男性に俺のセックスに不満があるのかって怒鳴られたりしょげられたりするから、かならず波が立ってしまうといいますから。
とにかくまず積極的な女性が増えてほしいと本当にそう思っているんですけど。。。。。。
その受け皿になるような直伝できるようなセミナーとかって世の中にないからなぁ
by body_revolution | 2007-12-21 05:28 | Comments(0)
僕はこのブログをかいているのは営利目的ではないんです。

なんとなく「書け!」と知り合いのサロンの女の子に頼まれて書き始めました。

で営利目的というのは、

メールをくれた方をうちの施術院に誘導する、とか
メールをくれた女性とお付き合いをするとかでしょうか。

うちの施術院はそれなりにお客が多いから経営的には
姑息にお客の勧誘をしなくてもやっていけますし
女性とお付き合いおよびセックスまでというのも主義じゃないですから。

だから過去に何名かの方々からうちの施術院に通いたいというメールをいただいたんだけど
事情を話してお断りしているし、以前は僕の師匠といえるような先生を紹介したこともあったけど
師匠が最近妙にセックス!セックスという感じの問い合わせメールが来てヘンだ、
といっていて、やば~ぁいというのでそれもしなくなったし。


友人の施術をしているものでもなかには女性の患者さんが性的な興奮を覚えるような
刺激を繰り出していきセックスをしたくなるように仕向ける。
それで個室では毎回パンツを脱がさせてセックスをするっていうの。
女性のお客もそれはそれですごく喜んでくれているしリピートしてくれるんだって。
だけどそんなセックスをしただけでいろいろな症状が消えるようなことはめったにないんだよね。
ちゃんとしたそのノウハウを知らなければまず一時の快楽で終わるんじゃないかな。
僕はそんなことをしているとこの職業を一生の生業として付き合えなくなると思うからそれはしませんね。
しっかり汗水流して施術の技術のすべてを出し切って対応することに重きをおく。
そうすることで治していくのが当然のことだと思うし、それで患者さんが以後ずっと体がいい状態になれば一時の快楽以上の幸せっていうものがえられるんだから。
そこにこだわりをもたないと技術力は落ちていく一方になるのは周りの施術者をみているとあきらかだ。なかには悲しいことに自分の技術力が損なわれていっていることに気づかないものもいるみたいだし。

施術の成果を大切に考えることっているあたりまえのことにこだわれないといけないんですよね。


ただうちうちのお客だったり心から信頼できる患者さんには性器の中まで治療することもこれは大切な施術成果をあげるための誠意の範疇です。
それはそれというとなんだか誤解を受けそうですがここのところは僕なりに人をしっかり見ていますから。

微妙なんですけど、僕なりの施術をするけじめっていうのがしっかりあるんです。

もしセックスまで患者さんととなると十分に体を治してあげられたあとにプライベートでというのはありですよ。
そうなれば両者の合意があれば十分に羽目をはずして楽しんだほうがいい。
施術者って僕も含めてセックスは経験が豊富だし研究していたりするから、
そういうテクニックを好奇心旺盛な女性は機会があれば試してみるといいでしょう。
by body_revolution | 2007-12-17 04:26 | Comments(0)