人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

teruoさんへ

コメント欄に書くと文字数オーバーといわれたもので失礼。


teruoさんへ

「整体→勃起」ですか。

男性でも女性でもいますが女性のほうがその傾向は強いかもしれない。男性との反応のしかたは異なるが肉体的感受性の差だろうと思う。


ただ多少性器に血流が行くのは問題ないがそれが過ぎるという反応は、これから治療する患部にあてがおうとする血液の流れを阻害するために患部の施療成果の減少という問題が起きる。

下腹部の興奮状態でというのは自律神経系の回復傾向を推測する点では評価できるが、下腹部に流れる血流の流路が開いて患部が血虚状態に設定されてしまう。


つまり血液を十分患部に放射し浸せないと、患部がまた元の陰陽バランスが崩れた状態にすぐ戻ったりしやすい。僕たちは貴重なお金を患者さんからもらってるから最高の施療をプレゼントするのが勤めだと思うんで、戻りやすいような条件設定は早々にチャラにしてしまうといいと思う。

ただ女性の場合は大部分の生殖器が内性器で腹部っていう体内にあるもんだから、別段のことちょっとだけの外性器がエレクトしてても問題ない。それ以上に膣情報のGスポットが敏感になってるから、そうなると体の重心点がベストなところにおかれるので血行が体全体に満遍なくいきわたれるから。問題ないどころか、施術成績は大幅増になる。プライベートの施術では術中に5分ばかりある種類のテクを駆使したセックスしてしまうと女性の施術成績が驚くほどよくなる。うそか誠かわからぬが、先輩がオンナの子宮筋腫を和らげるのにこれ以上の有効手段はないといって実践してた。もちろんフツーの人がするようなセックスしながらの施術じゃだめなんだけど。その成果ってどうよ?という感じだけど手術が必要といわれてた経過観察中でピルを服用していた30代後半女性が治ったとか。子宮筋腫とか椎骨変異矯正で神経的正常化を図っても即効は期待できないんで、5回くらい施術をしただけで要手術が問題なしといわれることは聞いたことがない。そんな成果が耳に入ったので。



だけど男はペニスが外性器で体外にあるため体の丹田部分においておきたい重心点がペニスという自分の腹の外にでていき気が放出されてしまう状態だから。体の上下左右前後のバランスを操作して整える整体ではこのペニスの勃起が過ぎると体軸が狂うんで嫌うんだよね。
ペニスっていうからだの外側の器官に血を放出して外が重くなるようなもんで体的にはつらい状態であるんだよね。男の房事が過多となれば極端に虚する臓器がでてきてしまうので注意をされることもあるし。



男女の体の特性による違い。
大きいもんだよね。



teruoさんも自分の性エネルギーについて研究しているから、その条件反射は意思やイメージで書き換えられると思うから、やってみて。
無論、多少の立ちは問題ないんで。5分までなら別にどうっていうことないから。あとの詳しいことはその整体師さんに聞いてみて。
by body_revolution | 2009-02-19 10:58 | Comments(0)
経絡から異性の虚実をはかり、
それを補寫していくことで体調を整えることができます。

そのノウハウをセックスのときに活かすこともできる。
師匠に教えてもらった技だけど、同一経絡上の二つの経絡を同時に特殊なタッチで押すと、経絡のバランスが正常化する反応がでる。セックスをするときに女性の体の中でバランスが崩れてはならない経絡線がいくつかあるから、それをさりげなく治してしまえばいいことが起きてしまう。施術を受けている最中に和姦を承諾した男女であれば女性は特にかなり最高な体験を楽しめるだろう。



それはとりもなおさずのこともし経絡のバランスが崩れていたならば、肉体的コンディションが整わないことにより起きる不感症に陥る。精神的な高揚感は続かずに、高揚する前に腎臓や心臓、脾臓や他のもろもろが耐えられずにそこで性欲を急に肉体から奪いだす。イメージのなかではいけるが肉体ではそういったことを体験しようとしても、今一歩しっくりとこないような感じがあるだろう。

腕のいい治療師は、女好きでちょっと変態?だけど、もしお付き合いしたら見合った分の刺激や快感を堪能できるといえるだろう。現世で性欲を満たすことは決して悪いことじゃないと信じているし、それが美しさや若さや健康にまで深く関連していることを見てきている。先日、うちうちの男ドモでちょっとそんなオンナの快感度を飛躍させる極秘セミナーのようなものをしたんだけど、実際、奥さんや彼女やセフレにそれを参加者が試したらすごいことになったっていっていた。不感症の彼女が失神したって言うからあせっちゃったといってたり、男の立場からするとこんなことだけでオンナの反応がこれほど変わるなんてと驚いていた。男だって仕事で疲れているとセックスしたくないときってあるんだけど、ペッティングだけでも彼女が吠えるようになったともいっていて。経絡をうまく使うとわずかな刺激でもものすごいことができる。まぁxx、他にそこまで女がいくための秘密の経絡バランスを整えるグッズ?を渡しているんで、それのおかげもあるんだけどね。



今って本当に不景気で気持ちが暗くなる。
そんなときにでも女性はかなりいいテクニックでのセックスを楽しむことで、そんな不景気なストレスを飛ばせるようだし、飛ばしちゃったほうがいいように思えるんだけどね。そんなときには経絡刺激は自律神経の乱れを修正する力があるからよく効くんだよ。
by body_revolution | 2009-02-07 03:23 | Comments(5)