人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

人間って自分の持っている体の才能を生かしきらないうちに、いつのまにやら年をかさねてしまうことってあるでしょ。



もしかするとセックスをするときに、お酒をかなり飲んでからするっていう人やカップルもいるかも知れない。それはそれで個人の自由だから僕に関係のないところならばとりたてて問題ないんだけど、たとえばアルコールや薬物が入れば正常な皮膚感覚が保てなくなるし、のうのう中の調和が乱されてしまい自然な快感が得られることはなくなるでしょう。それに深い瞑想状態やオーガズムとは無縁の状態になってしまう。それに女性ならば、もし酩酊まではいかないけどけっこう飲んだとしたら正しい相手を見極めるようなことができなくなるでしょ。

そんなことをこだわると向上心を持ってセックスを、もっと楽しみませんかっていうときにはアルコールを飲んでからっていうのは邪道っていうことになってしまう。だからそのようなことが事前に予想されているならば、僕も飲まないし、その理由を知っている女性も自主的に3日間は飲まないようにしてくれる。

だってさぁ。セックスに対して向上心をもって取り組むと男性にも女性にも、人生の楽しみを増やしてくれることになるんだから。向上心がなければ、いつの間にかマンネリ化してしまうでしょう。案外と男性はそれでも別に構わずにできるけど、女性の中でも向上心とかセックスの時のオーガズムってこんなもんじゃないって思ってしまうと相手を愛していても物足りなさを感じてしまう。それは生理的な欲求に近いものだそうだから仕方ないんだろう。それはまったく異常な話ではなくて、自然なことです。向上心がある感じのセックスのあとには、さわやかになったり元気になったり健康になったりできるのが女性の体の特性だから。


なにごとだって向上心をもってマジで取り組むこと。
そしてその取組ができる相手をみつけるよう努めること。



それってものすごく大切じゃないかと思う。



だから女性にもセックスに対しての向上心をある人を選びたい。いまはまだそのような技のようなものがまったくなくってもかまわないんです。向上心さえあれば、またはその知識とかそうなりたいっていう渇望する気持ちがあれば吸収力がいいから。そういう付き合いだと互いの向上心とか刺激しあえるから。それってセックスパートナーとしては、悪い関係じゃないと思う。



本気のセックスを通して何かを学び取ったり気づいたりしていきたいとすれば、
そういう感じに意識を変えて集中してくると、セックスしてる時の感覚が鋭敏になってくるし、性器だけの楽しみから、それをもう一つ大きさを広げられるだろう。それにすばらしき施術を受けることと性器感覚を越えた性技を受けることの垣根が、つながっているというところもある。そんな視点で施術を受けるというのもいいと感じるけどいかがでしょうか?
by body_revolution | 2010-04-06 01:57

カーマ・スートラの映像

カーマ・スートラの映像だけど、強いてはお勧めできないことだけど、P2PのLimeWire経由で手に入るらしい。そんなことを友達がこそこそって教えてくれた。
とりあえずLimeWireを知らない人はWikipediaでみてみて。http://ja.wikipedia.org/wiki/LimeWire



カーマ・スートラの映像をみたいというコメントがありましたので、とりあえずという感じで、日本にいながら手に入る方法はこれぐらいのようで。女性でもP2Pを利用してネットでいろいろダウンロードしている人が多くなっているんで、あまり抵抗ないっていうようになってきてるようだけど。

KamaSutraとかtantraあたりでLimeWire上で検索して。
そうすれば性の教科書的な映像をダウンできるからね。


どぎつい性描写の映像を多くみている男性なんかでは、全くもって物足りない感じるかもしれないけど、女性には心地よく喜びが増すものだと思う。男女ともに一見の価値あります。ただダウンした作品によるんで一概に全部価値アリとはいいきれないんで、それは失礼します。

実際にこれをもとにセックスを楽しんでみてもいいんじゃないかな。やり方のパターンが変われば、ちょい新鮮だし。男女ともにたのしめる性技を覚えるのもいいだろう。ただ今付き合っている人や結婚している人ならば、男性から女性にならばそれなりに抵抗なく勧められるけど、女性から男性にというと男性がおれが下手だっていうのかっていって誤解してトラブルになることがあるようだから、そこは気をつけて。タイミングを見計らって一緒に自然にカーマ・スートラのビデオを鑑賞できるようにしましょうね。セックスパートナーととなるとお互いもろにセックスでの付き合いを最初から期待してるから、スムースにやってみようといえるようだけど。




とにかくなんだけど、やっぱり写真やイラストよりも映像のほうがみてて楽しい。ただし実演しているのは外人さんばかりだけど。そこがなんだか日本人同士より、さらっっっってみれてしまうからいいんじゃないかと思う。これは個人的な感覚だけどね。





だけれどもファイルにウイルスとか同梱してるファイルもあるかもしれないので、P2Pソフトを使った事ない人は、あんまりおすすめしません。
紹介しておきながらいうのもなんだけど、P2P経由で手にいれるかどうかは自己責任でお願い。
by body_revolution | 2010-04-05 17:59
非公開コメントがふたつ書き込まれてました。
ただどちらもメールアドレス等が記載されてなかったんで、連絡が取れません。
それはちょっと困りもんだけど、とりあえず回答をと。


「私も同業者です。初めてblogを拝見しました。カラダのこと、ココロのこと…いろいろとお勉強になります。出来れば直接会って実践していただきたくなりました。
見ず知らずの方に、このようなメールで恥ずかしいのです。
でも、経験しないと分からないので。」

経験した方がはやいことはあるよね。頭で考えちゃかえってダメっていうものも。それは同業者なら、結果がどう出るかでお客が体が改善するかどうか決定的に目で見て体で感じてわかるようなものが対象だから。
施術を受けつつセックスを交わらせていくということもあるかもしれないけど、もしお相手男性がいるなら、房中術やカーマ・スートラなども試してみるといい。そのての本はいまはけっこうあるしね。



「整体とヨガインストラクターをしています。とても興味深いです。私は都内在住ですが、先生はどちらにいらっしゃいますか?
機会がありましたら、交換セッションお願いできませんか?」

僕は目黒のどっかだけど詳しいとこは秘密にさせといて。
交換セッションですか。
面白そうだね。

整体とヨガというと野口整体系の岡島氏などを思い出してしまう。そういえば彼もけっこう性には開放的だよな。



期せずして両名とも同業者とのことで、ちょっとそうわれると興味アリ。

やはりちょっとだけ体について一般の人に体についてしらないことをもっともらしく説明していると、その説明が飛躍しすぎるけどなんとなくあたってそうな感じのものだと、モノすごくよく信じてくれるときがあって。確かに、僕はそんなところで嘘とかつくことはないし話を誇張してこちらをえらく見せようとも思わない。

だけど、たまたま自分が知らないことを相手がしっていて、それを自分にプレゼントできるとわかると、
ころっと信じてしまわれて。

それが同業者だと、かなり理路整然と話をするにも、きっちりわかってくれたりわからなくともわかろうとしてくれたりする。
たとえばだけど体が整えられてないでセックスしても、体が感じきるようなことはないんだよっていう説明を、
血行が行き渡る量とオーガズムと関係があるんだよといったもうちょっとディテールを突っ込んで説明しやすいんで好きです。

だから同業者だっていうと、相応に互いに体を酷使しながらもがんばってお客さんに奉仕しているっていう共通項もあるから感覚的に話しやすいし。
第一が、かなり僕の師匠に影響されて施術マニアっていうところがあるんで、施術の話も詳細にわたってしっかり聞いてくれると気分が最高にいいし、セックスをするときに下準備が必要だから貴女の性器をみせてくださいとか触らせてとかせてとか、セクシャル抜きでビシッとかバシッと完璧に仕上げていってっていうのをやってしまうのもいい。普通は、そのような体を徹底的に整えることなんかしないで、単純なエッチの延長線上で女性を脱がせてみたり抱いたりという男性の性感があるようだけど、それではないんだっていうことがわかってくれる相手を、って考えるもんだよ。そうなると同業者って話しやすい。またはマニアックモードでダンスしている女の子とかもいい。



別件話だけど、師匠が新しいお客をとるといってました。

ずっとずっと以前のことだけど数名にまだ新しいお客とらないから他に当たってみればといって、
師匠のサイトだけ教えた人がいたんで、もし体に問題がありそうなのが続いてるんなら、そしてもし医療的な知識を持ってないと対向できないくらい難しいんなら、そちらに行ってみるといいんじゃないかと思う。施術の仕方はシンプルそのもんだけど、センスっていうのが抜群にいいから。
だから僕より師匠の方が、施術の技術は上でいつづけられていて、その成果は期待していいと思うよ。女性の性的な機能を向上させるっていうのも、師匠のところの不妊症の女性の驚くほど高い妊娠率からすれば推して知るべし。よっぽど気をゆるした好みの女性じゃないと、女性器を衣服越しにも触ろうとしないっていうけど、好かれれば奥をといてほしいってリクエストも聞いてくれるんじゃないのか。



ただ師匠もいうけど本当にセックスを楽しめる体が欲しいなら性器の骨盤底筋周辺がひどくゆがんでる女性が10人中9人だから、パンティ脱いで性器をもろにみせてもらいながらここをとかないと、この骨盤底筋がひきつりながらゆがんでっぱなしで、左側後ろと右側前にひっぱられて常に緊張しっぱなしっていうんではGスポの充血がおぼつかない。同業者の女性にならそういうのも、その女性の施術者の貴重な体験になるからしたほうがいいんじゃないのっていってる。羞恥心を、ちょいと脇においておかないと、勉強にならなこともあるっていうのが人の体を真剣に扱ってなおそうっていう人間の態度だっていうのがポリシーだし。一般のお客に、脱いでっていうと後でトラブルに成るかもしれんけど、同業者ならばそういうところでの心配はめったにない。

めったに無いっていうように感じるのは、かなり施術をしている女性たちって、物事はっきりいうような女性じゃないと生き残れんから、そこで生き残れる心臓と強い意志を持っていることを僕は知っているから。彼女たちは軽々しくその行為をしていいと許可したりはしないし、それに相手をきっちり見定めて、そのあとに許可したり断ったりをはっきり口にしてくれるから。

だから会ってその日にというのはあまり僕はないほうだけど、同業の中でもすぐれた能力を持っている女性とは、こちらからもいい関係を保てるよう、忙しい時間でもそれを彼女のために使おうとするし。それに性についてもそれを技術というか人間の英知のひとつだって本当に考えて僕の、それを受けてくれるんで、すごいことになってるし。


けっこう女性の整体をしている人も、体を酷使してるときが多いから、腰を痛めたり、フクラハギのミルキングアクションが低下したりして、えらい強い苦痛をもってしまう人もいるんで。そういう同業者は、同業のよしみで、僕の手でヘルプしたくなる。気持ち的には、ほんと、そう。
ちょっとこれはセックス以前の問題っていうところでしょうけど、そっちが先だよね。
by body_revolution | 2010-04-03 06:42