人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

整体を前戯にということはどういうことなの?っていう質問のメールをもらったんで回答します。

たとえばなんだけれどL1に可動性のある人は精力旺盛で、L1の過敏は不感症。これをかるくゆさぶって調整すると、女性は早く性的興奮の極点に達し、なんどもイキ、快感が長引くため前戯として効果的。

こんなようにL1が可動するか過敏化で天と地の差が出てきてしまう。


これは単なる一例に過ぎず、他にも興味深い知識がドッサリあるんで、それを総動員して、コトをするわけ。外からは普通のことをしているようにしかみえないけれども、女性の反応が変わってしまうという魔法のようなことは、かなり計算し尽くしてそうしているんで、確実に期待に応えられるわけです。だから、驚くような美人の女性が施術をする先生をセックスフレンドとして大切に付き合ってくれるということもあるわけで。そこでは絶妙なところのギブアンドテイクがなされているんでしょう。



人体を細分化して観察していると、まったくもって不思議な仕組みがそこのところにはわんさと埋まっているもの。それを応用して施術をすることもできるし、性感帯を通しておこなうようなことをすっとばして体のまったく性感帯らしからぬところを調整して前戯をよくするようなことだってできてしまえるわけで。逆に言えば、このような僕が密かにさりげなく調整している部分がズレているままだから不感症でありつづけていたり性交痛が消えなかったりするわけで、そんなところを良くするためのところはまったくもって患部とは離れた部分にあるのが普通なの。だから、その知識がない人には絶対にできないんです



そういったことを師匠に教えてもらったときには目からうろこが剥がれて落ちたから。びっくりしたし、実際に数十人の女性に試しても本当にそれが実証できたので、ますます整体の力はすごいと思ったし、これを開発した先生たちってただ者ではないと震撼した。特にストレスが多くて精神的に不安定になっているときには、性欲が起きにくくなるかかえってセックスに過剰に逃げこもうとするようなバランスを壊していくことがあるが、そんな女性がこのような整体をうけるとはじめは失神寸前になるが、しばらく回を重ねると、絶妙にバランスがよくなってくる。



おそらく今の犯罪が多発していたり会社でのストレスや将来の不安を募らせる社会の中で、子孫を守ろうとする方法に、こんなストレス社会に子孫を放り投げたくないということでセックスに消極的になるきらいがあるようだ。自分一人の努力じゃせいぜいちっぽけなことしかできない、社会全体の仕組みを変えられやしない。そんなことを痛切に思って危機感を感じている学生さんと飲む機会があったんだけれど、男子は草食系になっていたが女子も子供は産んでしまっても今後の社会じゃどうそだてていいかわからないって、潜在意識に叩き込んでいるようでした。
もちろん結婚して幸せに子供を授かっている人も多いけど、確実に相手のあるセックスに、面倒くささを感じて敬遠する学生さんが増えたことに、やりきれない不安を感じました。

でもそんなことであっても、特に女性の場合には整体を受けつつの体を仕上げられて前戯を、セックスをと受け止めることで、確実に生命力が強くなるようで。未婚の女性が、このようなセックスに目覚めていくと、時期に結婚との朗報が届くことがよくある。中で感じて失神するほどのセックスを体感していくことっていうのは、実のところでは、それは根チャクラという重要な都会生活をして疲弊すると閉じ勝ちになるチャクラが開きだして、しっかりと体の内側と外側とのエネルギーの交換をはじめていくことができるようになる。ふつーのセックスには、なかなか意図してそこのチャクラや2番のチャクラを開こうという意識がないから、調整はならないが、しっかと調整の仕方を手順通りにしていけば、どのような女性の性感をも敏感にするスイッチがみつかるし、そしてそのスイッチをオンさせることもできる。



体の背骨にはひとつひとつごとに調整点がある。わずかに調整するだけでも意図しながらしっかと調整すると面白いように効いてしまうことがある。ま、体が冷え性過ぎていたりストレスが多すぎたりしこりが多すぎたりしていたらダメで労が、それらを施術でしっかと地道に解いてから、整体での前戯に効くことをされると、女性の興奮の様子は半端ないことになってしまうことが多い。おそらくだが体の基本的なコリなどを解いていく施術をするうちに、互いの信頼関係を得られるから、それも気を許して心置きなく整体の延長線上のセックスを女性が楽しもうっていうモードになるからということもあるでしょうけれども。
by body_revolution | 2010-12-28 01:11
性の回復にも精通した施術方法を教えてくれている手技療法がある。
それを僕は女性にお願いして実際に試しながら会得している。
師匠の書棚に新たなその手の専門書を見つけて、やったーーと思ってそれをプライベートで研究してる。

結構のこと、地道すぎるほど地道な研究の積み重ねだけど、そんな他の男性がめったにしないようなことを馬鹿正直にしてるから、信じられないほど美しい女との付き合えたり、もう一度セックス込みで会えないかというこちらの都合を正直にいうときにも、ほとんどの場合にOKしてくれるという奇跡のようなこともおきてしまう。女性にしてみても、体を通した未知の領域に足を踏み出す好奇心がある。女性が体験してきたかつての経験で、それを越えた想像していなかったような刺激的なことが、自分の体に起きてビビビッっと性器や全身の性感帯を通して感じる。セックスで、女性という性別を持った肉体をどのようにすれば性的に満足させられるかということを正面きって取り組んでいくとき、男女の双方ともにメリットが生まれる。



とりあえずのところ、僕が他のどの男性にも負けないところは手技療法で性的な覚醒を起こせるというところだろう。セックスの時に施術されてはムードなんかあったもんじゃないといわれるかもしれない。だけども性交痛が消えたとかまたはオーガズムを感じていると言うけどもっと脳内麻薬が出まくるほどの刺激的な体験ができるだろうとか、体験してみた人しかわからないようなことだ。だけれども体験できたら、これほど大きな幸せってない。

ちょいと新たな手技療法で性の回復の成果がもっともっとあがりそうだっていうところで、女性に試してみたくてうずうずしている。^^
by body_revolution | 2010-12-27 03:43

性器の痛み(男女共)

ひさかたぶりの書き込みです。

ずっと書き込みしてないからどうしちゃったんだろうかという心配していただいてのメール、
ありがとうね。

仕事の方は一段落ついてペースをつかめてきたんでもう大丈夫ってとこで。
ただ本業のほうでのホームページ作りなどを新たにし始めていて、そっちでてんてこ舞い。

そんななかでうちの女性のお客さんから質問があったんです。生殖器に痛みがあるという状態が半年も続いていて苦しい。けっこう恥ずかしい場所だけど痛みがあると最悪な場所。ヒリヒリとかズキズキとかセックスどころじゃなくなることもあるほどだから。

性器の痛み(男女共)があるときに調べておく必要がある筋肉があるんです。
これはトリガーポイントというものでのチェック項目に当たるんですが、腹直筋、腹斜筋、大内転筋、腰筋、梨状筋などは最低でも調べておきたい。調整の仕方は一般の方に文章で伝えるのは誤解を招いてしまうので割愛しますが、腹直筋と梨状筋がガチガチ感があった。
そこを特殊な筋膜を緩める方法で緩めていく施術を2週にわたって行うと、うそのように半年続いたクリトリスのねじれるようなひりひりがすっかり消えたという。オナニーをして性欲を解消しようとしても、それさえもする気になれなかったという悲惨な状態から脱出でき喜んでくれていた。

セックスでペニスを向かい入れる前にもクリトリスをなめられるだけで全身を貫くような電流が流れる感じの痛みがあって、彼には嫌われたくないが、痛みで泣き叫ぶ自分を見て感じているんだと勘違いして容赦なき刺激を加えられてセックスにトラウマを感じるようになっていったという。それも試したら治ったことを確認できた。むしろ性感がもっと敏感になって驚きつつ喜んだって。腹直筋と梨状筋を直しただけではないが、そこが治っていなければ話にならないっていうことだから、そこは見逃せない。重要なんだよ。

この女性は占いやカウンセリングにも関心があって、そちらをウケまくっていて前世療法で、何十人もの女をレイプしてきた非道な男だったといわれてその報いを受けているといわれショックを受けてきたが、たまたまその前世療法は、いい加減だったんだろう。
第一が女性がパソコン、それもノートパソコンでの作業が5時間以上続いていれば、健常者の女性も、1年もしないうちに体が蝕まれて生殖器には血流が悪化したりとだれだってひどい目にあう。それは往々にして予想がついてしまう。僕は前世療法は、それなりの成果を挙げるだろうってかんがえるけど、この度のこの悩みは、体の歪みやずれからきた症状でしかない。だから、僕がそれを調整したというきっかけで、問題は解決したんでしょ。カウンセリングなどの心理療法で成果が上がるものもあるけど、それでずっと試してもダメだったら体からもアプローチをしていかれるほうがいいだろう。


あと余談だけれど男性のペニスが左右とか上下とか曲りがきつくなってきた人がいるけど、そういう男性も上記の調べておきたい項目のような筋肉が異常に硬直してしまっている。無論だが、それではペニスの中に流れる血流が阻害されているため、ろくなことがおきないんで。たとえば年齢がいけば前立腺肥大になりやすかったりインポテンスになりやすかったり膀胱が萎縮して頻尿になったり、他にもいくつかあげられるから、
あまりに状態が極端に問題がありそうだったら早めに左右にペニスがぶれぶれにならないように対策を。
by body_revolution | 2010-12-14 23:31